最近のトラックバック

旅行・地域

2015.2.15 マインツ日帰り旅行

時期外れの話題になってしまいますが、2月にMainz(マインツ)へ行った話です。


2/15(日)、ちょっと観光でも行ってみようか、と出かけました。

日曜日なんで、何もないかもしれない‥と思ったりしましたが、調べてみると、カーニバルの前日パレードがあるらしい!

Rosenmontag(バラの月曜日、今年は2/16)に行われるMainzのカーニバルは、規模が大きく、有名です。
でも、日曜日も小パレードをやるらしい!



ライン川を渡り、Mainzの中心部に近づくと、ディズニーランドに売ってそうな大きな帽子を被った人がチラホラ。

とりあえず、どこかに車を止めなくちゃ!とウロウロしていると、

「ココ、ココに止められるわよ!急いで!」

と(多分)言って走り去ったご婦人に出会うcoldsweats01

彼女も急いでたし、パレードが始まるのかもsweat01と、こちらも急いで、車をその場所に止めて、パレードが通りそうなところへ向かうと、程なくしてパレードスタート。

Img_0430

Img_0434

鼓笛隊。

Img_0436

馬も来ます。

Img_0442

久しぶりに、ベルリラを見た!

Img_0444

混雑中~coldsweats01

Img_0449

Img_0451

風刺っぽいのも来ます。
いろいろあったけど、誰だか分かったのは、この2つsweat01


パレードは短かったけど、近くで見れて、良かったですhappy01




これだけじゃ、アレなんで、他も見に行きました。

‥の前に、小腹を、、、


お祭りなんで、屋台が出てました。

まぁ、とりあえず、コレ、いっときます。

Img_0455

Currywurst(カリーブルスト)を注文。

ソーセージ長いな~、このままくるのか?!

と思ったら、

Dsc_0015

一口サイズにカットされました。

あったかいカレー味のケチャップみたいな感じかなぁ。

美味しくいただきましたhappy01


小腹チャージしたところで、改めて。

Dsc_0017

St.Stephans-Kirche(ザンクト・シュテファン教会)へ向かいます。
シャガールのステンドグラスがすごいらしい!

Img_0460

おー!

青い!

Img_0463


Img_0465

光を受け、青く輝くパイプオルガン!

いやはや、ホントに真っ青で、現実を忘れるような空間でした。



いいもん見たな~と思って、街に戻ると‥

Img_0470

ハイ、祭り中でした。

Img_0474

Dom(大聖堂)の前もこんなに賑やか。

2013.5.3~4 高山~立山黒部アルペンルート旅行(2日目)

5/4(土)

旅行2日目です。
今日は、立山黒部アルペンルートです。


なんかもう忘れちゃったけど、すごい早朝出発だったsweat01

ホテルの朝食時間なんか、えっ?!ってくらい早かったsweat01sweat01


で、出発して、立山駅へ。

_0149

富山地方鉄道の立山駅。


_0150

あのトンネルの線路が立山ケーブルカー。

これから行くところ。


_0151

来た来た!


満員ー!!

ギュウギュウ詰めだったので、写真撮れずwobbly



美女平駅について、次は立山高原バス。

こっちは全員着席なので、ゆっくり景色を眺めたりできましたhappy01

_0152

称名滝が見えた!


_0153

ハンノキ滝も!

上手く撮れてないなcoldsweats01


バスはドンドン進んで、ドンドン登っていって、

_0154

銀世界!


そして、室堂到着~happy01

第一声。

「さぶっ!bearing


5月なのに、氷点下!

バスでこんなに上まで来れてしまうことにもびっくり!


ここで、散策をします。

雪の大谷ウォーク。


_0156

おー!

テレビで見たのと同じ!

雪の壁!


_0157

記念撮影。

雪が降り積もって、地層のようになってるのが、雪のカレンダーというわけ。


_0158

上手く座れなくて、支えられて撮影。


_0159

まっっっしろ!

スキーをしている人もいました!

私は滑れないけど、でも、すごく気持ちよさそうhappy01


_0160

こんな感じでみんな歩いてます。

沢山の人が歩いてるので、踏み固まった雪がツルッツルcoldsweats02


大谷ウォークの後は、お昼ごはん。

_0161

普通の山菜きつねそばですが、寒いところを歩いてきたので、あったまって、超おいしー!


折角、あったまったのに、

_0162

また雪の中。

ミクリガ池の方へ行ってみたのですが、雪に埋もれて、どこに何があるのか、不明coldsweats01


次は、立山トンネルバスに乗って、大観峰へ。

ずっとトンネルなので、何も見えず。


_0163

大観峰の展望台から黒部湖。


_0164

_0165

今度は、あっちの方へ行くよ。


立山ロープウェイに乗って、

_0166

下る。


_0167

下る。


_0168

大分、下ってきた。


黒部平について、次は黒部ケーブルカー。

ずーっと地下なので、何も見えず。


で、

_0169

黒部湖。


_0170

まだ放水はしてないんだ。


_0171

でも、広々だねー。


この後は、トロリーバスに乗って、扇沢へ。

これもトンネルで、何もみえず。


これで、全観光が終了~。


帰りのバスもまた大渋滞でしたcoldsweats01

しょうがないね~。

これも、GWに旅行した、っていう思い出の1つか。

2013.5.3~4 高山~立山黒部アルペンルート旅行(1日目)

そろそろ秋‥

というこの季節。

ゴールデンウィークの話をしますcoldsweats01





なかなか、落ち着いてPCpcに向かう時間がなくてね~sweat01




では。



5/3(金)

新宿に7:00に集合して、ALLバス移動による旅がスタート。


この時期だから、混んでるのは覚悟してpaperと繰り返し添乗員さんに言われ、その通り、高速は混んでました、おまけに事故渋滞までwobbly

まぁ、乗ってるだけだし、満員電車みたいにすし詰めじゃないし、トイレさえ切羽詰まらなければ、そんなに不快感はないしね。

‥おしりが痛くなるくらいcoldsweats01


そうそう、バスは白川郷~飛騨高山(1日目のコース)へ向かっていますbusdash


途中、トイレ休憩で寄った諏訪湖SAで。

_0138

癒される~happy01

おしりの痛みもとれる~coldsweats01



そして、夕日の中、飛騨高山市街地に到着。

遅れに遅れ、この時間sweat01

町並み散策とお土産くらいしかsweat01sweat01


_0141

高山陣屋。

既に閉館してました‥weep


_0142

ポスト。

現役!



飛騨牛メンチカツを買い食いして、




_0143

ちょっと感じのいい橋。


_0145

ちょっと感じのいい町並み。


_0144

ここでもがんばるキティ。

お土産を少し買って、バスに戻る。




で、1日目の観光終了。


‥えぇ、終了です。

白川郷?

時間切れです。

バスが渋滞にはまり、到着時刻が大幅に遅れたため、白川郷は割愛されました。

現に生活している集落に、夜遅くに押し掛けることはできないのです。

ま、これはまた別の機会に行きましょ。



‥ということで、

バスはホテルに向かいますbusdash

富山市内のホテルに泊まります。


白川郷スルーに続き、また、ここで、衝撃発表。


部屋はみなさんシングルルームです。

家族や仲間と来ていても、シングルです。


ガーン‥despair

バスは順調に進んで到着し、打ちひしがれながら、部屋に入る。


荷物1つにまとめちゃってるしね、さびしいしね、ってことで、1部屋に集合paperに意見がまとまるhappy01


一件落着したところで、ごはん行きましょうかhappy01

_0146

ほたるいか沖漬け。


_0147

味噌おでん。


_0148

白海老から揚げとかき揚げ。


富山っぽいものを食べまくって、おなかいっぱいになりましたdelicious


1日目終了~。


蓼科旅行 ~冬と春の間~

「1シーズンに1回はスベりたい」



もとい、



「1シーズンに1回は滑りたい」




という、だんなさまのご要望。


蓼科へ行くことにしました。





車に楽器と荷物を積んで、


出発!




道は順調。



談合坂SAで昼食をとって、パチリcamera

12


どこかの山並み。

いやに暖かいけど、スベれ‥、いや、滑れるのかな?






高速を下りてからスーパーに寄り、食料を調達して、山小屋着。

4


前に、年末に来た時より、断然雪が少ない‥




玄関の窓から外を見る。

2

 

 



テラスに出て、蓼科山を眺める。


3



天気もイマイチだなぁ‥。







翌朝。

 

5


おー!いい天気!sun




朝ごはんを食べた後、


「いってきまーす!happy01


と、だんなさまはスノボに行ってしまいましたski




さてさて、私はばよ練しますかねhappy01


結構、集中して練習できましたnote


‥成果が上がったかどうか、それはまた別coldsweats01




程なく、だんなさま帰宅。


急に暖かくなったし、雪がだいぶ解けていて、滑走不可のところもあったらしい。




午前中お留守番だった私のために(?)、午後は車でちょっとお出掛けcardash




6

諏訪大社。


62

これ↑が、あの御柱祭の御柱らしいです。



63

大きな太鼓がありました。


是非、叩いてみたい。



64

横には龍が。






二人とも、それぞれ有意義な時間を持った2日目でした。







3日目。

今日は帰ります。




その前に、、、


前にも行った、長門牧場にて。


65

ソフトクリームdelicious


濃いミルクが、チーズケーキのようにも感じられ、まいう~lovely





7

向こ~うに見える、北アルプス、超きれいな山並み。

あそこは、極寒だねsnow



牛しかいなくて、なのに、牛以外のフンがいっぱい落ちてて歩きにくい、そんな春先の牧場でした。







だんな 「蓼科に行ったら、やっぱり食べたいよね~happy01

なこ 「だね~happy01


ということで、おひるごはん、

8

おそば。

私は、十割そば。

だんなさまは、だったんそば。

うまうまdelicious



楽しい2泊3日でしたnote

蓼科旅行 2011.12.29~2012.1.1

蓼科、再びnote


12/29(木)朝、出発cardash


山が見えてくると、うきうきするよ~happy01



山だ!




やま~!




更に進むと、



(下半分には、多分、手袋が写り込んでますsweat01

白樺湖‥凍ってる‥雪積もってる‥‥snow

前回より、寒い~っすbearing




さむ~bearing

‥と、何度言ったことか(笑)



夜、温泉に行く頃には雪がちらちら降り始めました。





12/30(金)、ちょっとお散歩。


‥と思って、外に出たら、




かもしか!
(お尻ですみませんsweat01





何食べて生きてんのかな?




さて、かもしかに別れを告げ、歩き出す。






ゆき~snow


東京みたいにべちょべちょしない雪の上を歩くのは、結構ウキウキ~note

‥でも、やっぱり寒いbearing(笑)





蓼科山も冠雪(そりゃそうだ)。





車に乗って~、





おっ、いい景色shine


実は、、、

観光?っぽいことはこれだけ(笑)




12/31(土)大晦日。


年越し蕎麦食べに、お蕎麦屋さんへ。




かき揚げ!eye


なかなかのボリュームでございましたsweat01


お蕎麦は十割、美味しかったですhappy01





で、1/1(日)、帰京。



のんびりしてきました~happy01

蓼科旅行 2011.11.2~4

一日休暇を取って、蓼科に行ってきました~happy01


2日の夜、仕事が終わってから出発して、深夜に到着、3日から活動dash

‥とは言っても、、、3日は結構朝寝坊でのんびりしちゃったので、近くを散歩foot





曇ってるな~cloud




ちょっと晴れたsun

背中の方から光が当たってるでしょ。



もちろん、雨は降りませんでしたよ、もちろん!good


土の上を歩くのっていいなぁ。。。






で、翌日。


晴れた~sun



蓼科山だっけ?

いい景色だねぇfuji




この日は、白樺湖と女神湖を回って、長門牧場taurusに行きました~。




ヤギ。

‥近寄れずsweat015m位の距離を保って撮影camera




えっと~、ココでの一番shine

ソフトクリームがおいしかったですheart04







イベントの少ない旅だったけど、だからこそ、のんびりできて、いい休暇になりましたhappy01

また行けたらいいな~note

蓼科旅行*自分のお土産




上の段:クリームチーズスプレッド(ガーリックオニオン)、青唐がらし味噌、くるみバター

下の段:こけもも大福、こけももの実(ドライフルーツ)





瓶物は重いsweat01と分かってるのに、ついつい買ってしまう。。。








クリームチーズスプレッドは、きゅうりとか野菜に付けて食べよーと。



青唐がらし味噌は、冷奴など豆腐に付けて食べよーと。



くるみバターは、パンに付けて食べよーと。



こけもも大福は、そのまま食べよーと。



こけももの実は、ヨーグルトに入れて食べよーと。









ウキウキしながら買ってきましたhappy01

蓼科旅行*空と紅葉





実際はもうちょっときれいな赤い葉っぱだったのになぁ。。。





3日目、帰り際、昼ごはんを食べたお蕎麦屋さんの近くでcamera

蓼科旅行*ピラタス蓼科ロープウェイ

旅行2日目の朝食後。




ピラタス蓼科ロープウェイへ。



山麓駅から山頂駅まで乗車時間は7分間。


10分間隔で運行してます。








山頂駅を降りると、ビューっと冷たい風が。




さぶっ!
(>_<)”




セーターを着て、裏起毛のパーカーと、ストールと手袋でかなり防寒対策はしていたのに、震える寒さwobbly








坪庭という山頂駅から広がる溶岩がゴロゴロ転がってる一帯を散策し、途中、縞枯山荘というところに立ち寄りました。


この山荘は宿泊もできるところのようです。





炭火のコタツに当たりながら、栗ぜんざいをいただいて、ちょっと温まりhappy01




山頂駅を目指して、再び歩きます。





そして、ロープウェイの車内から撮った写真↓。



蓼科旅行*2日目の朝


朝です。



おはよーございますsun






木々に囲まれた宿からの1枚です。







今日はこれから、ピラタス蓼科ロープウェイに行く予定が立てられてます。




天気が良さそうなので、遠くまで見渡せる絶景fujiが見れるかと期待が高まりますnote

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

なこの心の奥の診断書

無料ブログはココログ