最近のトラックバック

心と体

ハライタ、、、(>_<;)

昨晩、腹痛に襲われましたwobblysweat01





多分、、、まぁ、、、間違いなく、、、食べたものが原因です。





古いかな~、いけるかな~、ってものがありました。










結構、古いな、と思ったもの。



ちょっと古いかな、と思ったもの。







どっちがマズかったんだろ?sweat01

あ、また減ってる。。。

半月ほど前だったか、久しぶりに体重計に乗ってみたら、思ってたより、3kg程少なかったdown






ダイエットをしていたわけではなかったけど(ダイエット中だったら、毎日体重計に乗るよねcoldsweats01)、オケの本番で履くスカートが入らなかったら困るから、食べ過ぎが続かないようには気を付けていたので、よしよし、と思ってたんだな~。







で、つい、数日前、量っとくかdashと思って、また体重計に乗ってみました。



更に、マイナス2kgdown







うーん、、、





うーん、、、







体脂肪も、4~5%位下がって、体年齢20歳!



ここまでくると、実年齢と離れすぎて、何だか微妙。。。sweat01







うーん、、、







この体重減の原因は、何となく分かってるんだな~。


最近、食欲ないもの。



誰かと、わー!って食べてたら、つられて食べちゃうけど、一人でごはんrestaurantとなると、ちょっと食べたら、もぅいいやdespairって。







今日は帰ったら、せんぶり茶飲もう。。。

治ったか?‥?

首が痛くなってから、早、3日?






おっ、フッと首が軽くなった!happy01



あれ?また痛い、、、回らないwobbly






そんなことを繰り返してまして、只今は「治ったかも~happy01」とうっかりウキウキしてる状態です。



明日の朝はどうだろう~?sweat01

寝ようと思うんだけど、

首痛いー!!!





右向いても、左向いても、上向いても、下向いても、痛いー!





明日の朝には、治ってますように。。。

初モノで、ちょっと元気(^-^)

昨日はホントにしんどくて、うーうー言いながら寝てたら、今度は寝てることで腰が痛くなり寝ることがしんどい‥wobbly




食べたものは、作ってあった寒天ゼリーのみ。




以前コッチに住んでた母に、「医者教えてcrying」とメールを送り(具合が悪くなってから医者を探すって大変だゎ)、とりあえず、風邪とかの時に通ってたという医院をゲット。











そして、今朝は大丈夫か?と早めに起きてみたものの、「ぁー、やっぱしんどいなーsweat02」。




結構、ギリギリまで迷ったけど、出勤しました。



できれば今日やっておきたい仕事があったから。








でも、午後は休ませてもらおうと、半休申請して、なんとか午前中に片付けるんだdashと思っていたのに、その仕事に必要なものを持っている人がなかなか来ない、、、down





結局、半分くらいしか消化できずに帰ってきました。










ウチに着いて、前の日に母に教えてもらった医院へ診療時間を確認し、時間まで「相棒」見ながら転がってました。







で、診療時間になったので、てくてく歩いて医院前。




先生はなんと、かなりのおじいちゃん。


お耳もちょっと遠いみたい。




町のお医者さん、って感じ。




熱を測りながら、診察開始。



おじいちゃん 「喉は痛い?」

なこ 「痛くないです。」

おじいちゃん 「熱は?」

なこ 「昨日はあったと思いますが、測ってなかったので、、、」

おじいちゃん 「音、聴きますね。」



って、かなりな前傾姿勢で聴診器を使うので、おじいちゃん先生の頭頂部(後頭部も?)がまぁよく見えること。
( ̄▽ ̄;)




尿検査もやって、結果を見て、おじいちゃん一言。





おじいちゃん 「干からびてます。」









( ̄ロ ̄lll)








水分摂るべきだよなぁ、と思いながらも、お腹がぐるぐるするので、食べ物も飲み物もあまり口にしてなかったからだ。







おじいちゃん 「疲れかねぇ。」

おじいちゃん 「注射やっとく?点滴やっとく?」

なこ 「いやぁ、、、ちょっとやったことないんですけど、、、」

おじいちゃん 「これから連休だしね、心配だから。」

なこ 「じゃぁ、注射お願いします。」

おじいちゃん 「‥‥。」

なこ 「‥‥?」

おじいちゃん 「点滴やっておきましょ。」




ぁ、聞こえてなかったのね。。。







で、人生初の点滴。



看護婦さん(多分。ナース服なんか着てないのよ、エプロンみたいなのしてるだけで。)が点滴の用意をしてくれて、針を刺すのはおじいちゃん。





なこ (わー、おじいちゃん大丈夫?)

おじいちゃん 「ちょっと我慢してくださいねぇ。」

おじいちゃん (針を刺す)

なこ (おっ!さっきは疑ってごめんsweat01




上手に刺してくれました。








で、点滴打ってもらったら、ちょっと元気になりました。


薬は、下痢止めと消化薬と食欲増進の薬を出してもらいました。










帰ってすぐ、またゼリー食べて、薬飲んで、しばし、のんびり。




段々、気分が治ってきて、「今日もごはん食べる気になれないかもな~」と思って、仕事帰りにプリンを買ってきてたのですが、晩ごはん作ろうという気になって、今晩はこれ↓。







おかゆ。

いい調子♪

腰の具合がいいですhappy01





完治したかな~note










これで、パワフルに遊びに行けるぞ~!
(  ̄^ ̄)=3







‥って、遊びの予定がないんすけどぉ~。。。
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

おっ♪

先週土曜日、病院でシップを貰って、指示通り一日一枚、夜、貼り替えてきました。






元々、わりと歩幅広めでガンガン歩くのを、更に大股早歩きのススメを守って歩く日々。
( ̄^ ̄)=3








今日、やっと痛みが和らいできてるのを実感♪
\(  ̄▽ ̄)/





このまま治れー!!

受診。

腰痛ェ…wobblyって状態が、早3週間弱続いてマス。







今日は、ベル練がなかったので、病院hospitalに行くことにしました。





病院の送迎バスbusに乗ろうと思って準備して、時間があったから洗濯して、のんびりして、、、










ヤバっ!時間ナイ!!sweat01









バスの乗降所になってる駅までヒョコヒョコ走る~run





‥‥ものの、間に合わず。。。_| ̄|○









仕方ないので、電車trainで行って駅から歩くことにしました。






すぐ隣の駅なんだけど、その駅には自動改札機が無く(Suicaの簡易改札機?はあるんだけど)、超~~久しぶりに、定期券を見せながら改札を通りました(私の定期券は磁気です)。






そんな懐かしい気分にもなりながら、病院に向かって歩き始め、たら。




気象送信所だった所が、「気象台記念公園」になってました。







ピアノ講師をしてたときは、レッスンの行き帰りに通った道でしたが、もぅ辞めてから随分経ってるんだなぁ。。。知らないもんができちゃってるもんなぁ。。。と公園の横を通りながらしみじみ。









さ、やっと、病院が見えてきた。





新しい病棟とか造ってるらしく、工事中。





入口、ドコ?eye








ちょっと挙動不審になりながら、入口ハッケ~ン!到着!










受付して、

「5年以上いらっしゃっていませんでしたので、こちらへご記入ください。診察券も新しくなります。」と。


そんなに来てませんでしたか!!どーりで公園ができちゃってたりするわけだ。





そして、まずは看護師さんによる聞き取り。




「どんな症状ですか?」


「入院や手術をしたことがありますか?」




…等々、質問に答えていくのですが、最後の質問。





「妊娠の可能性はありますか?」


なこ 「ありません!paper






ちょっとかぶせ気味にハキハキと答えてしまったことが悔やまれます。。。

(なんで?(笑))









名前を呼ばれて、診察室へ。最初に問診、触診。



自分の症状を訴えて、腰をギューっと押されて、、、



うーん、それはあんま痛くないよ。





前屈すると痛いのだと更に訴えて、


医師 「顔洗うときとか?」


なこ 「ハイ。」




医師 「レントゲンを撮ってみましょう。」









で。レントゲン室。



検査着に着替えて、板の前に立ってポーズ。




ポーズ1

技師 「板を背中にして、まっすぐ立ってくださいね。」



ポーズ2

技師 「今度は横向きでお願いします。」



ポーズ3

技師 「横向きのまま、前かがみになってください。」

なこ 「前、かがみ?」



ポーズ4

技師 「後ろに反ってください。」

なこ 「うっ。」










と、まぁなんとか撮影終了して、再び診察室。





自分のレントゲン写真を見せられて、説明を受ける。



正面向きの写真を示して、

医師 「ここがベルトのあたる骨ですね。ちょっと歪みがあるようですね。」



横向きの写真を示して、

医師 「ここに5つの腰の骨があるんですけど、骨と骨の間が椎間板ですね。どこも狭いところはないので、問題ないですね。」



確かにキレイに並んでるゎ。




医師 「なんで痛いのかなぁ‥と。レントゲンをみる限り、どこも悪くないんですよ。とりあえず、シップ薬を出してみましょうか。」






そのシップ、シップ臭くないですか??






一瞬、訊こうかと思いましたが、あまりにアホな質問だと気がつき、出かかった言葉をグッと飲み込みました。



その他、医師からは、運動をすること(大股早歩き10分、階段一段抜かし上り)を勧められました。








これで診察終了、会計を済ませて、今度は薬局へ。



来るとき乗れなかった送迎バスに帰りは乗ってやろうと、時刻表をチェックして、すぐ横の薬局へ行きました。






ここでも「久しぶりなので、」と言われ、問診表みたいなのに記入してから、薬をもらう。




シップを28日分受け取り(ちょっと多すぎない?と思ったけど、実際、来週からはベル練とかあって、通院できないから丁度いいのかも)、



さ、帰るか。






∑( ̄Д ̄;;






時計を見ると、バス出発時刻の1分後。またしても乗れず。。。







来たときと同じ道を辿り、駅へと向かいました。

えっ!(・_・;)

昨日の夜から、今度は右側の腰が‥!
(>_<)







またかよ~。。。down







ったく、イテェイテェ‥

と思いながら仕事してたら、今日の午後、フッと、痛みが和らいできてるのに気が付きました。




よかった~。
(´▽`)








でも、


なんかやだなぁ、腰痛の話ばっかで。

大丈夫だ‥?

今週早々に大腿と腰が痛いと書いてから、2日位でピークは越え、まあまあ普通な感じになりました。


しばらく控えてた駅爆走もできるようになりましたscissors








今日はハンドベル練習で、C3も持っちゃったりするので、回復してよかったなぁ。
(´▽`)








痛みはなくなったけど…。







体がかたくなった。
(||´Д`)




ストレッチして戻してかないとsweat01

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

なこの心の奥の診断書

無料ブログはココログ