最近のトラックバック

« ドイツでオケデビュー♪ | トップページ | 夏の終わりのオケ活動 »

ドイツ語とPC

なかなか上達しないものの、細々とドイツ語を習い続けてます。

このところ、ドイツ語でメールを書いたりすることもありまして(中1の英語みたいな簡単なやつ)、そんな時のお話。


ドイツ語といえば、ウムラウト・エスツェット。

ウムラウトは、「ä・ö・ü」 、
エスツェットは、「ß」 。

これら、今まで、ちゃんと入力できてませんでした。
こっちでは入力したと思ってたら、相手先で文字化けdespair
環境依存文字だったのね…。



というわけで、対策を。

PCの設定で使用言語を追加する。これだけ。
必要なときに切り替えればOK。

でも、これだけでは使いこなせない。

何故かって?

いくらキーボードを眺めたって、これらの文字がキーには書いてないわけよ。
ウムラウトはドコですか?エスツェットはドコですか?

はい。ここで、登場、「QWERTZ配列」。
ドイツ語は日本語のキーボードと違う並びなんです。

へぇ~。

日本語では「QWERTY配列」。

ドイツ語との違いは「Y」と「Z」が入れ替わってること。
そして、当然ながら、ウムラウトとエスツェットも割り振られていますshine

この配列の表をPCの横に置いておけば大丈夫good



Können Sie mir bitte sagen, wo Mendelssohnstraße ist?


うん、ちゃんと書けてる。

ドイツのPCで、これ、ちゃんと表示されるかしら?

« ドイツでオケデビュー♪ | トップページ | 夏の終わりのオケ活動 »

ドイツ暮らし」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184884/65817043

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語とPC:

« ドイツでオケデビュー♪ | トップページ | 夏の終わりのオケ活動 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

なこの心の奥の診断書

無料ブログはココログ