最近のトラックバック

« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

なつやすみ in 蓼科

今年の夏休みは、8/6~10。

まるっと避暑してきましたhappy01





8/6、出発!cardash

Dsc_00131

ガーン、、、雨rain


Dsc_00141

まだ、雨、、、rain


八ヶ岳PAで、一休み。

Dsc_00171

止んだcloud


もうちょっとで着くよnote

途中で食料調達してね、


到着!

Dsc_00181

緑がいっぱいshine

気持ちいい~happy01




でも、明日は大変なんだよな~。。。




翌日、8/7。

さ、草刈りするよsweat01

昨日は、車降りてから玄関まで、こんなところを上ってました。

Dsc_00191

草ぼーぼー。


いや、まさか?


Dsc_00201

ううん、やっぱり、ぼーぼー。


がんばりますかっ!dash



もくもくと、、、

もくもく、、、

もくもくもく、、、

もくもくもくもく、、、



Dsc_00211

道が出てきた!


Dsc_00221

道!

がんばった!


Dsc_00241

こんなもんで、いいよね?




働いた後は、そよそよ風に吹かれながら、


Dsc_00261

あれは、蓼科山だったよね?



Dsc_00271

草刈の成果も確認!




散歩もしました。

Dsc_00281

裏山。




8/8、草刈り終わったし、お弁当持って、出かけようよ。


Dsc_00301

八島高原、八島湿原。


Dsc_00311

あそこが、入口ね。


Dsc_00321

広々~。


Dsc_00331

池に雲が映ってるよ。


Dsc_00351

かわいいお花だな~。


Dsc_00361

へぇ~。


Dsc_00371

このお花も好き。

これは、名前が分からず。。。


Dsc_00381

ビューポイント。

‥おなかすいたな。。。


Dsc_00391

やきそば~restaurant
いただきます~note

青のりも、紅ショウガもなしだけどねcoldsweats01


もぐもぐ、

もぐもぐもぐ、

ごちそうさま!元気でた!



ごはん食べて、一休みして、また、散策。


Dsc_00401

小さな神社がありました。


Dsc_00411

また、広々とした景色を眺めながら歩いて、


Dsc_00421

あ、これは最初の池だね。

一周したんだ。



お昼ごはんを食べたり、のんびり歩いて、2時間弱。

気持ちよかった~happy01




8/9、8/10は、楽器を弾きまくって、、、


Dsc_00431

東京に帰らなくちゃ、、、





旅の最後は、、、


Dsc_00441


横川SAでdelicious

バイオリンレッスン 2012.7.13

いつものペースでレッスンを受けてますが、、、書くのは久しぶりcoldsweats01


スケール、エチュード、曲、とメニューはいつも通り。


でも、このところずっと、右手も左手も迷走中typhoon






課題を見てもらった後で、訊いてみました。


なこ 「最近、今まで、どうやって持ってたのかなぁ、って思うんです。」

先生 「右手ですか?」

なこ 「右も、左もsweat01

なこ 「左は、前回見ていただいた、ずーっと、がーっと弾いてると痛くなる、っていう(カイザー9番)ので、」

先生 「ぁ、この間やりましたねhappy01

なこ 「右は、弾いてると親指が痛くなってくる、っていう、、、」

先生 「親指のどのへんですか?当たるところ?」

なこ 「いえ、付け根の辺りなんです。」

ここ、ここ、って示しながら。

なこ 「親指の角度が良くないのかな、と思ったり、、、」

先生 「見た感じでは、すごく良いフォームなんですけどねぇ。」

なこ 「ぎゅっと、力が入っている状態で持っているのかも、と思ったり、、、」

先生 「親指に力が入るというよりは、ほかの4本の力で、って感じにするんですよねー。」

先生 「ちょっと、弓をもう一回出してもらってもいいですか?」

既に片付けながらで話していたので、弓だけもう一回持って、

先生 「ここに載せてね、」

先生が持つ鉛筆の上に、弓を載せる。

先生 「小指以外の力を抜いてみてください。」

先生 「うん、じゃぁ、そのまま普通に持ってみてください。」

先生 「うーん、、、」

先生 「ちょっと重さを掛けてみてください。」

先生が持つ鉛筆に、元弓、中弓、先弓を載せて、ぐーっと下へ、

先生 「あー、なるほどねー、ちょっと人差し指に力が傾き過ぎているのかもしれないですねー。」

先生 「今よりもう少し手の甲から重さを掛ける感じにしてみるとどうでしょ?先弓で思ったより力が掛らなかったのも、気になりますね。」



‥というわけで、アドバイスをもらって帰ってきました。


親指に力が入りすぎないように、

重さを掛けるときに手の甲を意識して、


痛みが改善されるか、よく自分を観察しながら練習していこうと思います。



note今日の宿題note

・カールフレッシュ音階練習 d-moll 3度進行
・カイザー 10番
・メンデルスゾーン ピアノ三重奏曲第1番第1楽章

« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

なこの心の奥の診断書

無料ブログはココログ