最近のトラックバック

« いろいろ。。。(T_T) | トップページ | ハンドベルといちご »

ありがとう。

私を育ててくれた。


韓国生まれだけど、とっても反応が良くて、何百という曲を一緒に奏でてきました。





ほぼ毎日の練習。



子どものときから、大人になっても受け続けてきた音楽教室のグレードテスト。



発表会。

ヘンデル 「セレナーデ」
ブルグミュラー 「貴婦人の乗馬」
ベートーベン 「エリーゼのために」
ショパン 「ワルツOp.69 No.1」
モーツァルト 「ソナタKV300d 第1楽章」
ドビュッシー 「アラベスク第1番」
(もっとあるはずだけど‥)



友人のソロコンクールの伴奏。



ブラバンで『ローマの祭り』をやったとき。



オケで組曲『くるみ割り人形』をやったときのハープパートの代奏。



音楽教室の講師になって、初めて、弾き歌いということをしなければならなくなり、初めて弾き歌いの練習をしたのは「アイアイ」note


ちびっ子レッスンの伴奏。





私の成長や環境が変わって、練習する曲もいろいろ変わっていったけど、いつも一緒でした。





このたび、実家の引越に伴い、手放すことになりました。













ローゼンストック








今日は、1時間と少し弾いて、最後のお別れをしてきました。


調律をさぼってたので、ちょっと音は狂ってましたが、フォルテの鳴りが気持ちよく、それは昔のままでした。




今までありがとう。


どこかで誰かがまたこのピアノに出会い、弾いてくれると信じて。

« いろいろ。。。(T_T) | トップページ | ハンドベルといちご »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんだかとてもジーンときてしまいました。
誰かがまたそのピアノに出会って、弾いてくれることを祈っています。

cloverSLANさん
どんな場所でも、誰かがちゃんと弾いてくれたらいいな、と思ってます。

いいね。
私の今使っている楽器は100年前の楽器ですが、
今まで使ってきた人の記憶を持っています。

ペグ穴を開け直した跡、
ボディの傷を補修した跡、
普通では使わないハイポジションを一生懸命練習したであろう爪の跡。

先人達が大切に愛したから今まで残ってきた楽器。
きっとそういう楽器は次に使ってくれる人も大切に使ってくれると思いますよ。

ピアノにはいろいろな思い出が染み込んでいるものですね。

私もそういうかけがえのない思い出を持っているので、共感を覚えます。
(しかも同じ曲を弾いていたんだなぁ…)

それにしてもキレイなピアノですね。
ほんの少しのタイミングのずれだけが、惜しまれます。

なこさんのピアノは、きっと新たなピアニストと出会えることでしょう。

cloverみのるさん
そういえば、弦楽器はいろんな人の手に渡り、使われてきている楽器が多いですねflair
私のバイオリンも、何人かの人が弾いてきたんだろうな、という傷やなんかが残っています。
ピアノが大好きな人のところに行ったらいいな、と思ってます。

cloverノックバードさん
発表会で弾くのは有名な曲が多かったりしますし、だから覚えてるってこともありますし。
(^_^;)
グレードテストの曲だと、少しマイナーになったりします。
ピアノがツヤッshineとしてるのは、母が磨いてくれたからです。
普段はもうちょっと地味な感じでした。。。

本当に~大事にされたんだな~~って文章を読んで伝わってきました。。
きっと、次も大事にされますよ~。思い出深いですもんね。。きっといい子にめぐり合います。。

clover玉吉さん
子供のときから大人になっても使うものってそうあるものではないので、自分の中に占める割合が大きくなってしまいますね。
次にあのピアノの前に座るのはどんな人なんだろぅ~。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184884/51416633

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう。:

« いろいろ。。。(T_T) | トップページ | ハンドベルといちご »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

なこの心の奥の診断書

無料ブログはココログ