最近のトラックバック

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

そっか、そんな季節か。。。

帰ってきたら、マンションのエントランスにありました。









そっか、もうアドヴェントですね。



そういえば、母校の点火祭ももう終わったかも。







今年のクリスマスケーキcakeはどーしよっかなぁ。。。

バイオリンレッスン 2010.11.19

週末バタバタして、なかなか書けなかった。。。



ちゃんと、いつもどおり、隔週のレッスン受けてました。







まず最初のクロイツェル11番。


先生が手書きしてくれた経過音。

全部手書き入れたい!と思ったわけだけど、ぐっとがまんして良かったです。



先生 「きちんと見てきてますね~、経過音を書かないで出来ているのがいいですねgood全部書いてきちゃう人もいるんですよpaper



えぇ、その気持ちはよ~く分かります。






今回は途中まででしたが、最後までが宿題になりました。






お次の曲は、「ラ・フォリア」。


まだ今回は途中まで。

先生には「できるところまででいいよ」と言われていたので、私のペースで、半ページくらいを残してました。




新たに見てきたところで、いくつか弾き方を教わり、これも次は最後まで!




note今日の宿題note

・クロイツェル11番
・A.コレルリ ラ・フォリア

そうだ、今日!

横浜で練習をしているハンドベルチーム、ルミエールが本日ステージに立ちますbell




ハンドベル全国フェスティバル
昭和女子大学人見記念講堂にて。

17:10から10分間だけ。。。
(^_^;)




ステップアップの過程の一つとして、仲間と演奏できることを楽しみたいと思いますnote

久しぶりに、ミルキー。

あら、こんなもんがflair





スーパーで見つけて、買ってしまいました。

ミルキー好きのためのミルキータルトcake






買ったら、食べます、勿論。





倒れたとかのアクシデントがあったもよう。

クリームの上部が潰れちゃってるのが残念です。






そして、更に、ちょっと残念なお知らせ。




ミルキー風味があまりなく、、、despair


生クリームタルトな感じcoldsweats01




勿論、不味いわけでは決してなく、美味しくいただきました~happy01

はっぱ。

たかが葉っぱpaper



とね、思ってた。







でも、



されど、葉っぱshine











「葉っぱ」というのは、


「ローリエ(月桂樹の葉)」のこと。





煮込み料理のときに、一時的に入れて、取り出しちゃうやつ。


その程度で意味あるのか~?

と、入れっぱにして一緒に食べるなら味もあるだろうが、食べない葉っぱは入れても味が出るとは思えない‥枯れた感じの見た目的にもcoldsweats01











で、先日、冷蔵庫にローリエがひっそり鎮座してるのを発見eye


母が使ってて、残ったやつだと思われます。

賞味期限が、、、案の定、あっさり過ぎてましたsweat01





そんなワケで、出てきたもんだから、使ってみましょ、とカレーを作るのに、下茹で段階でちょろっと入れてみました。


多分、20~30分位。


で、取り出して、ルー入れて、できあがり。





食べてみたら、、、



あら、うまいlovely

なんか、深いgood


すごいのねぇ、ローリエの力shine

「枯れてる」なんて言ってゴメンcoldsweats01





そんなそんなワケで、ローリエ、常備することにしましたhappy01

荻窪音楽祭♪

11/13(土)。


荻窪音楽祭のプログラムの一つ、荻窪音楽祭室内アンサンブル創立記念演奏会を聴きに行ってきましたhappy01


バイオリンの先生と高校ブラバンの同級生が思いがけず共演することになったものです。





曲目は、ベートーベンの7重奏曲とシューベルトの8重奏曲。



あまりにも美しい演奏shine



‥途中の意識が、、、confidentすやすや。。。







リラックスしすぎsweat01






先生はビオラだったので、あまり目立つところはありませんでしたが、時折聴こえる音がとっても深くて、弾いてる姿も楽しそうでカッコよくて、ますますファンになりましたlovely


先生の演奏を聴くといつも思うけど、やっぱり、先生みたいに弾けるようになりたいです!






そして、ファゴット奏者の友人は、いつもながらの安定した柔らかい音色shine


とっても面白い人なのに、楽器を持つと全然違う、カッコいいんだな~。







終演後、ロビーでお話しすることができました。



最初に姿を現したのは先生。





なこ 「先生~ヽ(´▽`)/」

なこ 「とってもよかったです!先生、楽しそうでnote

先生 「ぁ、『弾いてるとき、いつも笑ってるね』って言われるんですよ~、こっちは真剣な顔してるつもりなのに~coldsweats01



いいんですよ、そんな先生のファンですからgood


今回は明るい曲だったけど、重い曲のときにどんな表情か(笑ってるか)いつか見てみようと思いますbleah





そして、やってきました。


なこ 「おつかれさま~paper

友人 「もぅ~驚いちゃったよ。話(私が先生にバイオリン習ってること)聞いてさ、昔、トロンボーンやってたでしょ?で、バイオリンやって、どこまで手ぇ広げるんだ!って。後は木管?」

なこ 「あっcoldsweats01もう広げないっす。」



金管やって、打楽器やって、弦楽器やって、もう十分ですsweat01


でも、むか~しに買った、今ではちょっと腐ってそうな(笑)フルートはまた吹いてあげるべきか、、、とか思ってるんですけど。。。内緒です。

明日♪

明日は、久しぶりに、バイオリンの先生が出演される演奏会を聴きに行くんですhappy01




いつ振りだろぅ~?


7月の発表会のときに、講師演奏では聴いたけど。






今回は、7重奏、8重奏という編成の室内楽。

初めて聴く編成なのも楽しみだなぁnote

弦楽器フェア

11/7(日)。


科学技術館で11/5~7に開催された弦楽器フェアの最終日に行ってきました。








お世話になってる工房の職人さんもいらっしゃると、先日聞いていたので、会場内を探すこと、2時間sweat01



友人 「あの後姿、そうじゃない?」

なこ 「ぁ、言われてみれば」



しかし、後ろ姿なので、断定できませんsweat01



友人 「反対側に回ったら分かるかもsweat01



ぐるっと回り込み、横顔を確認!



友人&なこ 「そうだ、そうだ!職人さんだ!flair



やっと見つけたのですが、職人さんは歓談中。

かなり怪しい感じで、職人さんの傍らでコソコソ待つ二人。



程なく、職人さんのお話が終わり、立ち去ろうとするところを追いかけるsweat01

で、捕まえましたhappy01



そして、会場内をいろいろ案内していただきましたhappy01



職人さんが紹介してくれる方の楽器は、どれもこれも美しくて、ステキshine

新品買うなら、見た目にも美しいのがいいですよね~。



イタリアンと、イタリアで修業された日本人の方の楽器を弾かせていただきましたhappy01







その他には、職人さんの顔見知りの楽器屋さんのブースで弓を見たいな~と思って、いくつか弾いてみました。


お金を出せば、それなりにいいのが多いですsweat01


でも、まだ、こういうのが欲しいnoteという明確なものが自分の中にないです。


お店を回って、いろんなのを弾いて修業しなきゃだめですね~sweat01







昼過ぎにお茶cafeして、職人さんと別れた後、別の友人が「ちょっといいの(弓)があったよ!」と言うので、いくつか弾いてみました。


なるほど、私の弓よりは弾きやすいみたいだぞ、とは思うものの、、、


なかなか難しいですねぇ。。。







そしてそして、あるブースでいただいた粗品(?)がありまして。


こちら↓




ボールペンとか、ホントに粗品もありますが、、、




これ、弦が2セットshine



すごいすごい!




これで半年はもっちゃうだろうな~happy01

バイオリンレッスン 2010.11.5

モスfastfoodで腹ごしらえをして、レッスンに行きました。



この季節は、やっぱりクラムチャウダーだよなーlovely

あったかいスープで、ホッと落ち着きます。







今回は、先生から1つ報告。



先生 「なこさんが話してた、ファゴットの方に、先日お会いしましたよ~。なこさんのこと訊いたら、『知ってるも何も‥paper』って。『面白いヤツだ』とも言ってましたよ!」

なこ 「えっ‥いや、そんな、面白エピソードはなかったと、、、思うんですけどsweat01








今月13日に、先生と、高校の同級生が共演するんです!

その共演するファゴット吹きが、同級生。なんという偶然!


前々回位のレッスンで、演奏会のチラシを発見し、驚きまくって、先生に「これこれ、同級生!sweat01」ってことを話してたんです。



そんなわけで、13日は聴きにいきます。





で、レッスン。



最初は、クロイツェルの10番。


今回の褒められ箇所は、ココ↓。





先生 「ハイポジの音がしっかり出るようになってきましたね。」





先生 「音程が取りにくいところは、前後の音で和音にして弾いてみると、取りやすくなりますよ。やってみてくださいねhappy01


‥と、こんな感じでやるのよ、ってやり方をざっと教わって、






10番は、はなまるshine
(大体いつもはなまる、、、っていうのも、宿題になったときに丸印つけちゃうから)






次の11番は、経過音を出しながら練習してくることになって、





手書きで入ってるけど、シとか、ソとか、ポジション移動した先の音を出しながら練習。




全部手書き入れたい!


って思ったけど、とりあえず、我慢。
(^-^;)







曲は、ラ・フォリアをやり始めているけど、、、



まだまだ曲にならないっす。しかも、まだ、途中までだし。。。





とにかく重音が苦手で、集中的にそのへんを教わりました。



気長にがんばりますdash









最後に、楽器のクリーニングが終わったことを報告しました。


ホコリ玉が2個あったことも、報告sweat01





先生 「私の楽器もお掃除しないといけないな~と思ってるんですよねぇ。」

先生 eye(f字孔を覗く)

先生 「うん、これはちょっとなこさんには見せられない。。。(^-^;)」




ぇ、気になるじゃないの。。。(笑)






note今日の宿題note

・クロイツェル11番
・A.コレルリ ラ・フォリア

ぱっくり!

先週の木曜日(ちょうど一週間前だ!)、会社で履き替えているサンダルに違和感を覚えまして、どうも裏の具合が悪いみたいな‥と思って、よくよく見たら。








あらま、ぱっくり!









ボロくなりつつも、まだいけるdashと思ってたんだけど、これはさすがにな~、いろいろヒドすぎるsweat01


引退してもらってもいいよね。





と、Amazonで注文して、今週の月曜日に届きました!








早速、新しいのを履いて、勤務しております。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

なこの心の奥の診断書

無料ブログはココログ