最近のトラックバック

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

山梨旅行 2日目

さてさて。

前日の大雨が嘘のようにくっきり晴れ渡った朝、宿をチェックアウトし、出発です^^。





「1日目にいろいろ回れたら、2日目は少し足を伸ばしてみようかぁ」





なんて、旅行を計画してた時は話していたのですが、雨が降って、実際の1日目の旅程には大不満の私達^^;。

清里を改めて回ることにしました。




Photo














富士山だ~≧▽≦♪


清里から富士山って、こんなに大きく見えるんですね~!

東沢橋へ行こうと車を置いた駐車場からの眺めです。



で、振り返ると、


Photo_2














手前には紅葉した木々、奥には雪山≧▽≦。

コントラストがすてきです!






少し歩いて、東沢橋に到着~。




Photo_3














紅葉と、橋の赤い色と、いい感じです≧▽≦。



少し離れて眺めてみました。



Photo_4














う~ん、いいですねぇ*^^*。



橋に戻って、覗き込んでみました。


Photo_5














おぉ~、高い!



橋を満喫し、ちょっと休憩して、ジャージー牛乳のヨーグルトをパクリP(^-^)。

上にクリームの層があって、これまた濃厚なヨーグルトです。







さてさて。

再び清泉寮をさくっと見た後、吐竜の滝へ向かいました。



車を降りて、森の中を少し歩いていくと、、、



Photo_6














滝だぁ~\≧▽≦/。



別の角度からもパチリ☆

Photo_7















マイナスイオンをたっぷり浴びました♪





で。

気がつくと、お昼の時間!



「北甲斐亭」という蕎麦屋さんへ行きました。

1日目にかなりヘビーなメニューが続いたので、あっさり軽めに、もりそばを注文。


コシがあって、おいしい蕎麦でした。





・・・でも、従業員の数が少なく、テーブルを片付けたり、注文をとったり、・・・、うまく回せてない感じでした^^;。








もう、この後は、お土産を買ったり、水を汲みに行ったり(?!)して、帰途に着きました。










行きの順調な道が嘘のように、









渋滞にはまりました。。。

山梨旅行 宿にて

今回泊まった宿は、「八ヶ岳 ホテル風か」。

着いてすぐ、「温泉ww!」と消えていった友人が、ネットで見つけてくれたところです。


夕食は、信州牛を始め、丁寧に調理されたメニューが沢山出てきました。

とってもおいしく頂き、満腹になりました^^。





ごはんの後。

UNOやら、トランプやら、やったのですが。





UNOのルール、





・・・すっかり忘れてました( ̄□ ̄;)。





トランプの大富豪(一緒に行った他の人は「大貧民」と言ってましたが)は、覚えてたんですけどねぇ。





で、寝る前にお風呂に行きました。

大浴場的なお風呂は苦手なのですが、最後、私一人だけ、貸切状態になってからは、まあまあゆっくりできました。

でも、やっぱり、広い湯船・・・落ち着かなかった^^;。




Photo













これは、翌朝、部屋からの景色。

山頂に雪を頂いた山が見えました。

前日が台風だったので、山梨に来て、初のきれいな景色です^^。






さて。

朝食を食べて、いよいよ、2日目、出発です~^^。

山梨旅行 1日目

雨女の本領発揮!




台風接近の中、1日目スタートです。

朝、7:30に新宿駅集合して、首都高、中央道で山梨へ向かいました。





雨でよかった点は、渋滞がなかったこと。

スルスルと車は進み、あっという間に山梨県、清里に到着です。





最初のイベントはお昼ごはん^^。

グランレストラン・ルミエール

ハンバーグがとにかくオススメらしいですが、一緒に行った人がみんな食べるっていうし、私は違うものにしました。

Photo














デカイです@。@!

「ポークカツレツ」です。

細かいパン粉を使っているので油っぽくなく、サックリ揚がっていて、おいしかったです≧▽≦。

カツの下に隠れてしまってますが、千切りキャベツのサラダも、手で切った不揃いな感じがあって、人の手で仕事をしているんだな、と料理に対する真面目な姿勢が伺われます。





満腹になって、次へ行くのですが、





何しろ、外は台風の大雨。。。





取り敢えず、清泉寮へ向かいました。





清泉寮では、やっぱり、ジャージー牛乳を使ったソフトクリーム^^。

2_2













限定販売の「シューソフト」ですが、この日は雨だからか、お店の人に「ありますか?」と訊いてみたら、まだありました!

さすが、ジャージー、ミルクがこってり濃厚です≧▽≦。




お店から、外の景色を撮ってみました。

Photo_2













奥の方に紅葉した木々が見えますが、





・・・雨です。



ソフトクリームのあとは、パンとジャムの工房へ行き、パンを購入。








で。









次、どうする?










雨は降ってるし、寒いし、、、











ってことで、予定外でしたが、「八ヶ岳リゾートアウトレットモール」へ。

それぞれ靴を買ったり、服を買ったり。

私は傘が欲しいなぁと思ってたのですが、気に入ったのがなかったので、ここでは買わず。




なんだかんだ、時間を潰して、やっと宿にチェックイン(´-`;)。


友人の1人は、「温泉ww!」と言ってあっという間に部屋から消えました・・・。





まだ、続く。

忘れてるコト、ないかなぁ?

明日から1泊、友人と旅行に行きます。

どうも、天気は悪いという予報です。





思い返すと、高1の校外合宿は大雨だった・・・。

みんなでテントを張って、夜はそこで寝ることになっていました。

寝るときにはまだ雨は降っていなかったのか、あるいは大して降っていなかったのか・・・、記憶が曖昧になっているくらいなので^^;、全く問題なかったハズです。


それが!





起きろーっ!





と夜中に先生が各テントを起こして回り、緊急避難( ̄□ ̄)!!

近くの建物に移って、体育館だか、会議室だか、広い部屋にギュウっと押し込められて、寝る羽目に・・・。





高2の修学旅行も、雨だった。

京都を中心に、関西地方へ行ったのですが。

大雨じゃなかったけど、そこそこの雨だったような・・・。




最近のイベントでは(って言っても2年位前^^;)、ディズニーシーに行ったときも、朝、舞浜に着くといきなり大粒の雨が!><。








友よ、雨女でゴメンナサイ!m(_ _)m








・・・すっかり話の方向が変わってました^^;。




旅行とかの前になると、いつも何か忘れてるような気がして、落ち着きません。

ぽつぽつ「あ!あれがいるな!」「そうだ!これも持っていかなくちゃ!」と思いついたり、思い出したりするのですが、メモでも残しておかないと忘れちゃったりすることもあります。








今回は、忘れてないかな?

履けてよかった・・・

ブーツの季節です。


毎年、秋、初めてブーツを履くときは、ちょっと緊張します^^;。


ファスナー、上まで上がるかなぁ、って。







今朝になって、なんだか寒いので、「今日はブーツで行こう!」と急遽決定し、ブーツを出してきて、おそるおそる足を入れてみると、・・・







おー!入ったー≧▽≦!!







その上、”人知れずダイエット”の成果が出てるみたいです!

昨冬より、すんなりファスナーが上がって、ふくらはぎに少し余裕がある気がします( ̄^ ̄)=3。






よしよし、いいぞっ(^^)v。

きた!秋の味覚

秋の味覚はいろいろあるけれど、ここのところ、私が食べたい食べたいっ、と思っていたのは、








栗!








甘露煮とかじゃない、栗そのものの優しい甘さが味わえる、まんまの栗(*^^*)。


親戚から、毎年届く栗が、今年も届きました≧▽≦。






母が持ってきてくれて、「栗ご飯作っておくから、食べてね」と期待大なお言葉!








ところが!



「失敗しちゃった><」と母からのメール。


炊飯器の”玄米コース”で栗ご飯を炊いてしまったらしいのです。

途中で気が付いて、スイッチを切ったようなんですが、硬いご飯のところもアリ・・・。





ま、そんなこともあるさァ~。





”栗”が食べられたから、満足(*^-^*)♪

速すぎて、追いつけません・・・

この秋初めて、焼き芋屋さんを見ました。





「い~しやぁ~~きいも~、や~きいも~」






独特のフレーズでアピール全開です!











でも!


「焼き芋の車だ!」と思ったら、シュルシュルシュルっと車は進んで行ってしまい、あっという間に追いつけない距離まで離れてしまいました。







全力疾走したって、焼き芋屋さんを捕まえることは、かなりきびしそうです。










そんなに速く行っちゃったら買えないよ・・・。

バイオリンレッスン 2007.10.22

まず、16分音符のエチュードから。




♪~




先生 「速さ(4分音符=72~80)ってそんなもんかぁ。」

と、メトロノームを使ってフンフンと確認する先生。


なこ (先生、そのカウントでは8分音符=72~80ですってば!)「先生、これは16分(の曲)です。。。」

先生 「あ!」




「速く弾きましょう」という課題だったのに、私があまりテンポをあげられなかったので、先生を惑わしてしまいました^^;。





速さはともかく、このエチュードで気になったのは、音程が悪いことです。





音符が短く、速くなると音程がとりづらくなります。。。

考えるよりも、”反射”という感じで、次、次・・・、と弾いていかなくてはならないからです。


このような曲の場合には、ゆっくり左手の形を確認しながら押さえる練習をするといいそうです。

手に覚えこませる感じでしょうか。






次に、ビブラートの練習のための曲。
「4分音符にもビブラートを入れて」という指示でした。




♪~




ヘロヘロしながら、なんとかがんばりました!


先生 「いいビブラートが2、3か所ありましたよ!・・・あ、それ以外がダメだったというわけじゃないんですっ!!」

なこ (先生、またすさまじくフォローを・・・)

先生 「良かったっていうのは、楽器が鳴ってる感じがしていたんですよ。その感じを覚えて、慣れていけるといいですね。『力を抜いて』ですよ^^。」


とか、なんとかやりながら、教本の第2巻は修了~。









で。









『篠崎バイオリン教本 3』









私よりも、先生の方がウキウキしながら、新しい本を開きます。


先生 「新しい本って、ウキウキするよね~、楽しいよね~≧▽≦♪」

なこ 「そうですね~^^」





でも!いきなり難関です!


第3ポジションの練習です。


前に、曲の中で一部分使ったことがありましたが、ここでしっかり覚えていきます。

ハ長調音階を第3ポジションで練習です。

今まで弾いてきた第1ポジションより、音程をとるときの指の間隔が狭くなるので、何回も弾いて、その感じをまず覚えます。




そんなエチュードをしつつ、曲の宿題も出ました。

ハイドンのセレナーデ。






はい、よく知ってます。







初めてのピアノの発表会で弾いた曲です。







今度はバイオリンで。










第3ポジションが出てくるのはもちろん、「フラジオレット」という奏法が出てきました。



左手で弦に触れる程度で弾くというものです。

「しっかり押さえなくちゃ( ̄^ ̄)!」と思いながら今までやってきているので、”触れる”だけ、”押さえない”という力加減がこれまた難しい・・・(-”-)。



少しずつ、がんばります^^;。





今日の宿題:第3ポジション練習、ハイドン セレナーデ

ようやく出した^^;

ようやく出した、





冬掛け布団。







10月に入ってから、朝、目が覚めると、布団の中で丸まった姿勢でいることがあって、「夏掛けさみ~よォ><」と思いつつも、天気のいい週末は出掛けていて、天気の悪い週末は家にいる、という日々が続いていて、布団を干せませんでした。






ようやく、





ホントに、ようやく、





今日、夏掛け布団も、冬掛け布団も干すことができました。








今晩からは、暖かく眠ることができます^^。

まだまだ・・・。

今日は、同窓会のハンドベル練習。




すっきり晴れて、いい陽気でした^^。








さて。


不慣れなCD6を担当することになった『Silent Night』。


前回より、芯のある音が少しずつ出るようになってきましたが、まだまだ納得いきません。。。








「スコーン!」と気持ちよく当たるときもあれば、「カスっ!」と当たり損ないもアリ><;。






メロディーラインで出てくることが多いので、百発百中でいい音を出したいです( ̄^ ̄)。







「こうすればいいんだぁ!」というところを早く見つけたいです。

でかっ!@。@

先日、横浜ジョイナス地下2Fにある、キッチンパレットへ行きました。

オムライスとパスタがメインのお店です。








何十種類とオムライスのメニューが並んでいて、




一緒に行った人に「決まった?」と何回も確認しながら、




さんざん迷って、




ようやく、



トマトソースとチーズクリームソースの2種類がかかったオムライスに決めました。









運ばれてきた皿を見た感想は、






でかっ!






ふんわりたまごに包まれ、形を整えられたごはんと、赤と白のソース。

見た目、すごくおいしそう*^^*♪






でも、デカイ!!






Mサイズのハズなのに、Lサイズじゃないかと疑うほどの大きさ。





でも、ウマイ!!





衝撃の大きさに、「しばらくオムライスは食べたくないかも^^;。」と思いましたが、とっても美味しかったです~≧▽≦。










で、数日経ってみると、















また、オムライス食べたいかも・・・( ̄▽ ̄)。

『イコ-霧の城-』

宮部みゆきさんの小説です。


プレステ2の『ICO』というゲームソフトを元に、ノベライズ化したということです。







私は、そのゲーム、全然知りませんが^^;。

何となく、ゲームの画像が浮かんでくるような、そんな感じがしました。








えーっと。

「イコ」という名前の少年が主人公の冒険物語です。

「イコ」が生贄として送り込まれた「霧の城」で出会った囚われの身となっている「ヨルダ」という名の少女を助け出そう、「霧の城」を支配している女王を倒そう、と、大雑把にはそんなお話です。

かなり本は厚く、時間がかかりましたが、楽しく読めました^^。

本の厚さにヘコタレなければ、どんどん読み進められるし、現実に疲れて、ファンタジーの世界へ逃避したいときにはオススメの本かも・・・?

お世話してるパキラの話。

職場にあるパキラ2鉢。

今年の春(だったか?)位に一度書きましたが、その後を書いてみようと思います。




小さいほう(といっても高さは150cm位はある)は、5本編みになっていたうち、枯れてしまった2本を取り除き、使われないときには日中も薄暗い会議室から、朝日の入る部屋に移して、養生させてました。

残った3本のうち、1本は枯れてしまいましたが、2本はどうにかもち直し、葉っぱが結構ワサワサ茂っている感じにまでなりました^-^。

よかったぁ~♪





大きいほう(高さ180cm位かな?)は、同じく5本編みになっていたうち、1本が枯れ始めていたので、途中まで切り詰め、再起してくれればいいな、と思ってたのですが、そのままダメになり、こちらは薄暗い会議室に置いたままにしていたので、あれよあれよと次々枯れていってしまいました。。。

最後の1本も葉っぱが次々落ちていって、危うい状態になり、さすがにお客さんがくる会議室に置いておくのはみっともないだろ^^;と思って、会議室から事務所内の通路に移動させました。





そしたら!







なんと!!







元気を取り戻してきたんです!!!







とにかく、枯れていった原因は”日照不足”だったみたいです。

移動させた先の通路も、日光が当たるようなところではなく、蛍光灯の真下というくらいで、植物にとって全く良い環境ではないです。

でも、そんな明かりだけでも、けなげに新しい葉っぱを伸ばしているんです^^。

「もう、捨てるしかないのかな・・・」と諦めかけていたので、とってもうれしいのですが、そのがんばりを、他の人は分かってるのかな?という不安もあります。

「いいかげん、葉っぱも少ないし、捨てよう」と言われないか、心配デス><。

プレゼントは、お茶。

昨日買い損ねた、母へのプレゼント。

日本茶の詰め合わせにしました。





・・・って、書くと贈答品みたい^^;。







「茶都」というお店で買いました。

ティーバッグのお茶3種類と粉茶1種類を選んで、箱に入れてもらいました。
(普通の茶葉タイプだと、「母に」といっても、家族に消費されそうで・・・)





「どれにしようか?」と選んでいるときに、売り場のお姉さんが、小さい茶碗にお茶を淹れてくれて、飲みました。

お茶の香りがよくたってて、おいしいお茶だったので、選んだのも多分大丈夫、おいしいと思います^^。







淹れてくれたお茶、何ていうやつか聞いとけばよかったなぁ。。。






たまには高級茶(っていっても、スーパーや100均じゃないって程度だけど^^;)を淹れて、ゆっくりお茶を飲むのもいいな、と思いました。






で。

おいしい和菓子も用意して~≧▽≦♪

ない!

今日は、随分遅れたけど、母の誕生日プレゼントを買いにいこうと、出掛けました。




電車に乗って、ふと、「財布をカバンに入れたっけ?」と気になり、カバンの中を見てみると、







ハッ!ない!!( ̄□ ̄;)







おいww!







財布なきゃ、買い物できないじゃんww!






お店で下見だけして、帰ってきました。。。

スヌーハンドベル 2007.10.13

昨日のスヌーベルは、アサイメントの移動があり、私は、CD5から、EF5に変わりました。





昨日は、できないww!と悶々としたままで練習が終わってしまいました><。

CDに比べて、EFの方が周りの音に埋もれやすい感じがしました。

音が鳴ったときの、手に伝わる音の振動がイマイチでした。

ベルが鳴ってない」という印象でした。





曲をやったときがどうとかいうより、とにかく、EF5をしっかり鳴らせるようになりたいです。

新人さん!

同窓会のハンドベルクワイア。

昨日は見学者が来ていました。
学生時代にもハンドベルをやっていた方で、私と同世代。

練習中は、”見学”というよりは、”助っ人”状態で、お休みしている人のところに入って演奏に加わっていました。

で、正式に入部?入会?することになりました。

昨日は時間がなくて、全然お話できなかったので、来週辺り、いろいろ訊いてみたいと思ってます^^。







さて、私の練習はどうだったのか。



いろいろ課題はあるけれど、一番はやっぱり、『Silent Night』のCD6が馴染めないデス-_-。




とにかく、ベルが軽い。

手癖がストレートに、音に出てしまうような感じです。

音がきれいじゃないです。。。







頑張らねば・・・。

60W。

ウチは、1階から2階に上がる階段に明かりがありません。

2階廊下手前の明かりが階段の明かりを兼ねてます。
(廊下の奥にもう1つ明かりがあります。)





その(手前の)明かりが切れたのが2週間程前。






スイッチを、「パチ」っと押したら、「パチ」っと点いて、「パチ」っと消えました・・・( ̄□ ̄;)オィ。





白熱灯って、何の前触れも切れるんですね。

初めて切れたわけじゃないけど、滅多に切れないので、忘れてました^^;。





電球を外してみると、「60W」と書いてありました。

ようやく、今日新しい電球を買ってきて、取り替えました。




家の中が暗い、って、わびしい気持ちになるんですねぇ。

特に「わびしさ」を感じてたわけじゃあないけど、60Wの電球1個点いただけで、気持ちがホッと落ち着きました( ̄▽ ̄)♪

体年齢とは・・・?

ちょっと前に購入した、新しい体重体組成計。

体年齢が出るんですけど、



体年齢って何?



と、気になってました。

簡単に言うと、



体年齢とは、基礎代謝をもとに算出した体の年齢。」



だそうです。

私の場合、実年齢よりも、10歳前後若い数値なのですが、でも、基礎代謝は1100kcal前後しかないので、一概に「基礎代謝が良い(高い)から、体年齢が若い」とは言えなさそうな気がします(-_-;)。

身長や体重なども、体年齢を算出する材料になってるのかもしれません。


「基礎代謝」といえば!

基礎代謝が上がると、何もしないで消費されるカロリーが増えますから、一口に言えば、「太りにくくなる」ということですよね^^。










基礎代謝上げて、秋の味覚を思う存分満喫したいww!!

大食いな人々

”食欲の秋”の季節だからか、最近、テレビでは、大食いな人達をよく見かけますねぇ。



いろいろいますが、その中で私は、ギャル曽根ちゃんが好きです^^。

「何でもかんでも『おいしい~!』って、どんどん詰め込んで味わってないクセに!」

なんていう人もいますが、「おいしい」って言わないより、いいと思うんです。

それに、ニコニコ「おいしい~!」って言ってる様子が、私にはホントにおいしそうに見えて、お腹が空いてくるんです^^;。


それにそれに、食べる姿も見苦しくないし(口いっぱいに詰め込んで、オイオイ出そうだよヾ(-”-)なんて状態の人はダメです)、食べ終わったお皿は、めっちゃキレイだし。





私自身、かなりキレイに食べ尽くします^^;。

キレイに食べなきゃ、作ってくれた人にも、肉やら野菜やら沢山の命にも、申し訳ないです。





・・・ってことで、ごはんはキレイに食べましょう!



論点、ずれた。

バイオリンレッスン 2007.10.9

前回出された宿題。






1曲は短いくせに、細かい微妙な力加減とか、いろいろ悩ましいエチュードでした´o`;。






まず、最初に弾いたのは、アルペジオをスラーで弾く、移弦の練習曲。

一度弾いてみて、・・・

先生 「もっと弾きやすくするには、どうしたらいいと思いますか?」

なこ (えっ!)「・・・・・・´_`;」(どうしたらいいんだろ?)

先生 「テンポを速くするんです!^^



サラっとお手本をして見せてくれて、少し速めで再チャレンジ!



♪~



使う弓の量が少なくなって、右手が動かしやすくなりました^^。







次は、16分音符をはねるスタッカートで弾く練習です。

テンポは、「4分音符=72~80」と言われてましたが、そのテンポには程遠く及びませんでした><;。


とりあえず、弾いてみて、・・・


先生 「音がたらんたらんしてしまうのは、何が原因だと思いますか?左手が遅れるのか、右手が遅れるのか。」

なこ 「左手が遅れてるからだと思います。」

先生 「そうそう、左が遅れるということは、『左が弱い』ということでもあるんですよ。左手強化のためには、左だけで練習するのがいいですよ。」


・・・と、やって見せてくれました。
左手で弦を押さえるだけなのに、小さな音が聞こえます。

この音の聞こえ方を、1~4のどの指でも同じになるようにします。



私の場合は、3と4が弱いみたいです。



弦をしっかり押さえられれば、スタッカートの音もしっかり響くようになるのですが、それは私のレベルではまだまだ難関です・・・。



次回までの宿題として、この同じ曲をベタ弾きで「4分音符=72~80」で弾くことになりました。
先生曰く、「こんどこそ、このテンポで!!^^

左手を強化しつつ、弓がUPでもDOWNでも常に同じに音が出るようにしなければなりません。

簡単なようでいて、難しいです><。






そして、もう一つ、ビブラートの練習!

久しぶりに、ビブラートを先生にみてもらいました。

少しずつ、「らしく」なってきているみたいですが、先生に、「そう!それ!」と言われたときに、私が何をやってたのかがワカラナイんですねぇ^^;。



力を抜き、手全体、腕全体を動かす感じで、”フルフル”です。

私の場合、「指が反ったりする=力が入っている」ということなので、「ビブラートをかけない指も指板から離れ過ぎないように」、と指摘がありました。


それと、4指は、3指をビブラートかけるつもりでやれば、自然に4指のビブラートになるということ、1指は、2や3指に比べて、大きく動かす練習をするといい、ということを教えてもらって、レッスン終了~A(^^;)。





次回は、新しい本、第3巻を準備してくれるそうです!





わくわく~*^^*。

ショコランジュ(ルタオ)

先日通い詰めた北千住マルイの「秋の北海道フェア」で購入していたチョコレート菓子。

ショコランジュ

Cimg0086





カット。







昨日、スヌーベルの仲間にも一切れずつおすそ分けしました^^。

私が食べる前に~^皿^。

おいしいかどうかも分からないまま・・・(笑)。





今日、ようやく食べてみて、






みんなにあげてよかったよ~、超ウマイ~~\≧▽≦/






「スチームで仕上げたチョコレートケーキ」だそうです。


焼いてないから、しっとりしてて、そんで、これでもかっ!ていう濃厚チョコレート!!


チョコレート食べたみたいに、口の中はチョコレート!!っていう感じですが、でも、そこはやっぱりケーキで、ふわっと口いっぱいに甘さが広がります。


かなり甘ーいのですが、私は甘いのへっちゃらさぁ~^^。






一人で「ウマイ~*^o^*」を連発しつつ、完食。



はぁ~、少しの量で充分満足*^^*。









もう一本買っとけばよかったかな・・・〃 ̄▽ ̄〃








いやいや、私、ダイエット中でしたっ ̄□ ̄;!

「ステキでしょ!」

ピアニストの中村紘子さんが、『題名のない音楽会』の公開ピアノ指導で仰っていた言葉です。

正確には覚えてませんが、




「『私の(演奏の)ここのところ、ステキでしょ!聴いて、聴いて!!』という感じで演奏すると、お客さんを音楽に惹きつけられるし、いい演奏ができますよ^^。未完成であるとか、そういうことは関係ないんです!」




ってな感じでした。
これからプロとして活躍しようというレベルの方への言葉ですが、アマチュアでも、ステージに立って、お客さんの前で演奏するというときには、覚えておくといい言葉だな、と思いました。


つたない演奏でも、来てくれたからには、楽しんで帰ってほしいです。

まあ、自分的にある程度の完成度がないと、「ステキでしょ!」の気持ちになるのは難しいかもしれませんが、演奏している本人が、「ステキ(なメロディーとかフレーズとか)!」と思っていなければ、聴いている人が「いいな」と思ってくれるわけないですよね。

今は、「一生懸命やってマス( ̄^ ̄)!」という演奏ばかりですが、「ステキでしょ!」の気持ちを忘れないようにしたいです。

スヌーハンドベル 2007.10.6

ちょっと久しぶりのスヌーベル。

間が開くと、その間にベルを打つ感覚がおかしくなってないかな?とちょっと不安になります。。。





今日は、メンバーにスヌー先生から、「少し遅れて到着するので、みんなで確認しておいて^^」という内容のメールが送られてきて、自分の感覚やら、課題の曲の合わせやら、仲間同士での練習時間がありました。

「ここの繋がり具合が気になる」

とか、

「お互いをよく見て、縦を合わせるようにしてみては?」

とか、指示されたことをやるだけでなく、自分たちで音や曲を作っていくということができたのは、とても有意義だったと思います。





さて、スヌー先生到着後は、ひたすら、今回の課題曲「いつくしみ深き」を打ちました。



打ちまくりましたA^^;。



担当のCD5の他に、部分的にGA4を追加されて、アワアワ(ノ゜▽゜)ノしましたが、・・・・・・アワアワのまま終わりました(。_。)。

でも、メロディーラインを考えると、絶対あった方がいい、あるべき音だったんです。

がんばりました( ̄^ ̄)。





この曲で私的には、円がスムーズに回せなかった、というのが反省点というか、今後の課題点です。

8分音符に振り回される箇所がいくつかあって、大きく円を描くところで手が止まってしまったり、円が歪んでしまったりしてしまったことが残念です・・・。



今日も相変わらず、「キツイ音してるね~(¬。¬)」と言われました^^;。

音を出した後、サラリと円に入るといいのかな?と思っているのですが、なかなか手がいうことをきかなくて・・・。
難しいです-”-。





みんなと別れて、一人帰りの電車。

スーパーの袋みたいなのに入った1L紙パックの牛乳2本が、斜め向こうの座席下にあるのに気がつきました。
そこには、持ち主らしき人はいませんでしたが、ちょっと席を立って友人とかと話してるのかな?と思ってたのですが・・・。



持ち主が誰か見てやろうと思って、終点の駅で降りるときに、わざとのろのろと出口に向かって、牛乳の行く末を見ていると、・・・




持ち主、現れずっ!




忘れ物?牛乳を??




まさか、実は爆発物とか、劇薬とか?!?!?!




気になる・・・・・・-"-。

『鈍感力』

『鈍感力』、渡辺淳一さんの本です。



数ヶ月前に、図書館に予約を入れて、先週ようやく私に回ってきました^^。

でも、まだまだこの本を待っている人がいるらしく、「なるべく1週間くらいでお返しください。」と書かれた紙が貼ってあり、「こりゃ大変だ!」とアワアワ本を開いてみたら、・・・






なぁんだ、字、大っきいじゃん!






3日間、帰りの電車の中で読むだけで(って1時間は余裕で読めるくらい都心から離れてるんですけど^^;)、終わってしまいました。





”鈍感”でいることが、心身を安らかに、健康に過ごすのに大切なこと


大雑把には、そんなメッセージでした。
渡辺淳一さんは医師でもあるので、健康や体と鈍感力の関係について多く語られていました。

周りのいろんなことが、一々心にグサっと刺さり、結果、落ち込んだりしがちなところがあるので、馬耳東風のスタンスでいることができたらいいなぁ、と思いました。

腹黒っていうか・・・

玉吉さんのブログで紹介されてました、体内メーカー。

やってみました。


Dcb3c3de8adf59c530d8c9aa8c53c898_4




















胃袋の「汚」っていうのが、なんとなくショックです(;_;)。.


膀胱の「怠」っていうのも、意味不明ながら、なぜか、カナシイ気持ちになります。。。

ダイエット中・・・だよねぇ。

私のダイエット宣言が、全く信じてもらえない今日この頃。

プリンを買うのに奔走したりしてるからなんですけど^^;。

一応、食事を変えてるんです。ダイエットモードに。






晩ごはんの炭水化物はなるべく抑えて、こんにゃく麺にしたり。






そんな折、今日は、上司がケーキを買ってきてくれました。

コージーコーナーのでっっかいやつ!




モンブランとチーズケーキ。

私はこの間、チーズケーキ食べたので、モンブランを。





折角なので、おいしく頂きました*^^*。


甘いものを食べると、しあわせだなぁ・・・(´▽`)と思う。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

なこの心の奥の診断書

無料ブログはココログ