最近のトラックバック

« 疲れたよww。。。 | トップページ | スヌーハンドベル 2007.7.14 »

バイオリンレッスン 2007.7.9

今週はいつも通りの月曜日レッスンでした。
でも!
次回は日曜日レッスンです。
1週間より1日短いので、ちょっと・・・大分^^;、練習が大変です。



さて、宿題の曲「ガボット」は音程がとり難かったです。
4分、8分音符が多いので、リズムはそんなに難しくありませんが、臨時記号がチョイチョイ出てきたり、押さえる左手の間隔がとり辛かったりしました。

先生からの指示は、はっきり発音するところと、なめらかに柔らかに発音するところの違いを出すことです。

はっきりのところは、弓元で毛を全部使って弾くようにします。

なめらかなところは、弓を倒して絹の上を滑るように、弦に掛ける重さを調節して弾くようにします。

この2点に気をつけて弾いてみると、音色がガラリと変わりました!


もう一つ、課題になったところは、符点4分、8分のリズムです。

符点4分と8分を↓↑で弾くのですが、使う弓の量は同じにするので、8分の方はスピードを上げてサッと戻すようにします。

思い切りが肝心みたいです。


全体的なところでの課題は、右腕の空間をよく使って弾くことと、右手小指を柔らかく曲げて柔軟性を上げ、その小指を置く位置を安定させること。

まず一つめ、空間を広く使えるようになることで、一段と音が良くなり、上達するそうです。

で、二つめは、弓を安定して使えるようになり、いろいろな表現方法ができるようになるそうです。
右手小指の使い方は、前にも一度注意されてました。
気を抜くと、指が伸びてしまっているようです。



そうそう、アルペジオの宿題も出てました。
16分のアルペジオなのですが、上行と下行で速さを一定にできないことが悩みでした。
取り敢えず弾いて、先生に見てもらったら、

先生 「そうだねぇ、その速さ(ゆっくりめ)だと、速さを揃えるのは難しいよ~。思い切って速くしちゃった方がいいね。」

なんと!敢えて速くですかっ@o@!!

ここでも、「思い切りが肝心」ってことです。





これで、この日のレッスンは終わりなのですが、・・・


・・・・・・、


ビブラート・・・、


やらなかったな・・・・・・。


今日の宿題:バッハ ガボット、アルペジオ練習

« 疲れたよww。。。 | トップページ | スヌーハンドベル 2007.7.14 »

バイオリン」カテゴリの記事

コメント

ぉぉ。。
4分8分の練習ですか・・・?
リズムをきちんと弾くってむずかしいですよね。。
そう・・チューニングの機械をもってますか?買わないとダメですよね。。音程が狂うし。。バイオリンて、難しいですね~

はい、バイオリン難しいですねぇ^^;。

玉吉さん、チューナーはまだ買ってなかったんですね。
3千円位から買えますよ。
メトロノーム機能付きだと、もうちょっと高いかも。
私は、メトロノームは別個に持ってたので、チューニング機能のみの、一番安いやつです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184884/15745813

この記事へのトラックバック一覧です: バイオリンレッスン 2007.7.9:

« 疲れたよww。。。 | トップページ | スヌーハンドベル 2007.7.14 »

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

なこの心の奥の診断書

無料ブログはココログ