最近のトラックバック

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

ハンドベル関東フェスティバル

初夏の陽気の中、青山学院講堂で行われた、ハンドベル関東フェスティバルを聴きに行きました。

今日は2日目でした。

他のクワイアの演奏を聴くと、いろいろ感動もするし、反省もします。



人に聴かせるって難しい・・・。



今日、私がまず感じたことでした。

多分、今日出演されてた方々は、皆さんハンドベルが好きで、今日の発表も何日も前からワクワクどきどきして、迎えられたんだと思います。
でも、上手いとか下手とかじゃなくて、観客を感動させるのは、ハンドベルや音楽に対する情熱や、演奏者自身が楽しむ気持ちなんだろうな、と思いました。


私も、ハンドベルが好きで続けているし、ピアノやバイオリンも楽しいと思っているから、ツライときもあるけど、練習しています。

私も、そういう、演奏することが楽しくてしょうがないこの楽器が大好きなんだ、という気持ちを、聴いてくれている人に伝えられたらいいなと思います。

『パーフェクト・ブルー』 『心とろかすような-マサの事件簿』

宮部みゆきさんの作品です。

この2冊、実は、『心とろかすような』から読んでしまって、後ろの解説(だったと思う)を読んで、




しまったー!これより前があったのかー!!

あわてて、図書館へ走ったのでした。



無事、『パーフェクト・ブルー』を借りることができ、順序が逆なのが残念ですが、読み終えました。



これらのお話は、蓮見探偵事務所に住んでいる元警察犬マサの視点で物語が語られていきます。

私は犬を飼ったことがなく、現実に犬がどれくらい人間のことを理解しているのか、全く分かりません。
ただ、警察犬を始め、以前に私が見かけた盲導犬などなど、人間と、または人間のために働く犬は沢山いて、



とっても賢い動物なんだ



という認識はあります。


だから、そんな犬の思考が垣間見れたような感じで、マサが語る物語はすごく新鮮で、現実の犬たちも、人間のことやその他いろんなことを、色々感じたり、考えたりしながら生きているのかも・・・(^m^)、と思ってしまいます。



マサのお話、もう続編はないのかなぁ・・・。

バイオリンレッスン 2007.4.28

今日は天気予報通り、夕立がありました。私も降られました・・・また、レッスンの日に・・・(>_<)。

元々、今日はハンドベルの練習もある予定だったのですが、いつも指導してくれている先輩リンガーがお休みしなければならなくなり、練習にならないだろうということで、中止になってしまいました。
次の練習は、連休明けになってしまいました(;_;)。

・・・話が反れていきそうになってますね。

えーっと。

月曜日にレッスンがあったばっかりで、今日は今週2度目のレッスンになりました。
いつも土日に追い込み練習して見てもらっていた私、今朝、一応弾いてから行ったものの、ヨレヨレでした〜(*_*)。

アマリリスは、ピチカートで弾いた後に、アルコになるので、弓の持ち方が定まりません。
「小指、伸びちゃってるね」と指摘されました。

うーん、難しい・・・(-"-;)。

もう一つ、ワルツの方は、まだなんとかできたような気がします。

でも、やっぱり課題は残って、移弦するスラーに滑らかさが足りず、その基礎練習の仕方を教わりました。
(文章で説明するとクドイ文になりそうなので、省略します)

それから、曲とは関係ないところで1つ注意がありました。

E線を弾くときの腕の位置を、もう少し下げるように。
手首で調節しちゃってるみたいです。
鏡を見て練習しなきゃいけませんね。
連休中にじっくりやろうと思います。

今日の宿題:楽しい農夫

KOREAN VEGETABLE CHEFA

今日は久しぶりに妹と待ち合わせて、ごはんを食べに行きました。



私が、

「韓国料理がいい!」

とリクエストして、

「じゃあ、野菜がいっぱい食べられるトコ」

という妹の意見で、有楽町にあるこのお店に決まりました(*^_^*)。




・・・が、

お店に向かう途中、赤提灯でビールケースに座っちゃってそうな勢いの、全くイケてない店がズラリと並んでいて、そこを数十メートル行かなければならないんです。
その通りの異質な雰囲気にタジっとなりながらも、お店に到着しました。



私達は、韓国料理に詳しくなくて、その上初めて行ったお店だったので、コース料理と、ごぼうのナムル(これは私が食べたかった)を注文しました。


前菜(お通しみたいなもの?)ナムルとキムチ
サラダ
キムチ味の冷奴
ネバネバ野菜と包み菜
シイタケとエビの卵焼き
韓国風味噌味の鍋(おじや付)
ユッケジャンスープ
黒ごまプリン




これら(メニューの名前は不正確です、忘れちゃいました)が次々運ばれてきて、どれもみんなとってもおいしい!・・・けど、量が結構あるっ・・・!




卵焼きまで食べたところで、




「結構おなかいっぱい(>_<)」







「ま、マズイ〜!!」



その後の鍋とスープで予想通り、やられました、私の胃袋のキャパを超えました〜(*_*)。




お料理はホントにみーんなおいしかったんです。
帰りに、「また来たいね♪」って二人で話してたし。
ちゃんと野菜もいっぱい食べれたし。
量さえ間違えなければ。それと、メニューの選択ミスをしなければ(気をつけないと、同じような味付けばかりに・・・今日の私達がまさに・・・)。



デザートの黒ごまプリンも(大量黒ごま粒の見た目にちょっとびっくり( ̄口 ̄)しましたが)、コースの中で出るにしてはちゃんとしたものが出てきたし、おいしかったです♪






あ〜、でも苦しいぃ〜(´Д`)=з。

バイオリンレッスン 2007.4.23

今日は雨が降りませんでした〜。
久しぶりです、安心して楽器持って出られたの。

さて。

まず1曲目「若い翼」は、二重奏曲で、先生と合奏しました。
一応止まらずに最後までできました!
やっぱ誰かと一緒に弾くのは楽しいです!
先生が、「すごく良くできた!」と誉めてくれて、ますます達成感が増して舞い上がっちゃいました〜☆。
この一週間は、ピチカートでずいぶん苦しんだのですが(ピチカートはこの後直されることになるんです)、一気に晴れやかな心持ちになっちゃいましたよ。

で。

続いて、先週教わったピチカートに修正が入りました。
指の引っかけが足りなかったみたいです。
改めて教えられた通りに弾くと、

「まあ! いい音!!(私の心の声)」

響きが見違えて美しくなりました!

それから、暗いというか落ち着いたフォルテを習いました。
弓の量を少なく、重みを掛けて弾くようにします。
この弾き方は、先週も教わってましたね。応用です。
宿題になってたアマリリス(今日も宿題になりました〜)は短調なので、落ち着いたフォルテが合います。

今日の宿題:アマリリス、ブラームスのワルツ(有名な曲なんですけど、何のワルツだか分かりません〜)

オーラソーマ・カラーセラピー体験

「オーラソーマ」って??



私も、この言葉だけではまるでピンとこなかったのですが、

「透明なボトルの中に、1色か2色の液体が入っていて、それが2層になっているやつ」

と説明をすれば、テレビや街で見たことがある人は結構いると思います。
私も、テレビでは見たことがありました。



で、何となく、



気晴らしになるかな~(*^_^*)


という気持ちで、1日体験に参加してみました。
ちょっと色々しんどいことがあったので、今、私の日常にないものを求めてしまいました^^;。



ホントは、106本のボトルの中から、4本選ぶらしいけど、時間をゆっくりとる余裕もないということで、2本のボトルを選びました。

参加者は、選んだボトルから、先生にそれぞれリーディング(色の持つ意味から、その人の傾向や心の状態なんかを読み解くみたいです)してもらいました。


私が選んだボトルは、

1本目・・・ペールイエロー、ペールグリーン
2本目・・・ライラック、ペールブルー

で、1本目には「勝利」、2本目には「守護天使」という名前がついているそうです。




んで、私がどうなのか、というと、


明るい人ではあるけれど、自分に自信がなく、また協調性を重んじるあまり自己を押さえてしまって、思い悩むことも多い

という状態のようです。

自分を信じて、心穏やかにすることで、成長し、豊かさを手に入れることができる

と読み取れるそうです。




悩みがちなのは、本当にその通りなので、私が思っているより、私の良さみたいなものは沢山あると信じて、なるべく気楽な気持ちでいられるようになれればいいな、と思いました。



それから、音楽や絵など、感覚的なことに向いているそうで、ピアノや、ハンドベル、バイオリンは、まさにドンピシャ☆

これからも、楽しく音楽に触れていけたらいいな~。

バイオリンレッスン 2007.4.16

最近、レッスンの日に雨が降ることが多い気がします。気のせいではないと思います。

まずは1曲弾いて、「左手の力が抜けてきた」と誉められました。
うーん、でも、まだもうちょっと・・・かなぁ。なんとなく、先生の言い回しがそんな感じ。

「(前より)左手の力が抜けてきた(から、その調子で頑張って!)」みたいな。

直しが入ったのは、左手の1番を半音で押さえるときに、もう少し音程を下げるようにすることでした。
これは、指の反り返りが足りないんだろうな〜。
ピアノではありえない指の形なので、ちょっと手こずってます。

昨日新しく教わったことは、弓先に重さをかけること。
手首を回転させる感じにするようです。
これは、弓先で弾いた時に、音がやせないように注意して行います。

その上で、強い短い連続した音を弾くときの弓の量は少なく、プラス、弓に重さをかけるように、と教わりました。

で、「曲は強弱をつけて弾きましょう」と。

そうですよねぇ。
今まで、無視してました〜:*:・( ̄∀ ̄)・:*:。
強弱無しじゃあ、音楽的じゃないもんねぇ。

もう一つ、ピチカートを教えてもらいました。
弓を持った状態から、人差し指を伸ばして、弦を弾いて演奏します。

何か、カッコイイよ、ピチカート。
何か意味不明に、ワクワクしてしまいますぅ(^-^)。

今日の宿題:若い翼、(できたら)アマリリス(も!)

昨日が誕生日でしたが・・・。

今日は、午前中からお昼過ぎまで、ハンドベル。
新年度1回目の練習で、新しい曲2曲と、新メンバー加入で、楽しくスタートしました。
最近数ヶ月間、Low Bell を離れていたので、今日渡された曲は、久しぶりに Low Bell のパートも割り振られ、


「馴染みのパートに戻ってきたワ♪」


という感じです。




ベルの後は、フットサルに行きました。

が、コートに着いたのが、遅くなってしまって、結局、今日は1ゲームもできずじまいでした・・・。
昨日2つも食べてしまったケーキのカロリーを、フットサルで消費する予定だったのにぃ。



で、この後は、居酒屋でごはんを食べ、


またまた、その後で行ったお店で!



じゃーん!!

070414_20280001_1





お皿にハッピーバースデーの文字が!!!



まぁっ(*^o^*)。
感激ですぅ♪

一緒にいた方が、私の知らないうちに、お店に頼んでくれていました!


ありがとうございます!




私も、こんな風に、スマートに人を喜ばせられるようになりたいなぁ、と思います。

今日は誕生日ですが・・・。

やっぱり、なんにもない誕生日になりました。

予定通り、帰りにお弁当とケーキを買い、電車の時間まで少しあったので、小さいブーケを買いました。




全部自分で調達って、・・・・・・サビシイ





彼氏ができないまま、誕生日を迎えてしまいました。
こういうイベントの時に独りだと、寂しさ倍増です(;_;)。..

友人や、職場の先輩や、家族から、おめでとうのメールをもらえたのがせめてもの救いでした・・・。

明日は誕生日なんですが・・・。

明日は誕生日なんですが、全く何にも予定がありません・・・。
ホントになんにもないんです。

誕生日くらいは、自分で作ったごはんは食べたくないなぁと思っていて、
帰りにおいしそうなお惣菜とか、ちょっと高いお弁当とか買って、



で、ケーキを買って、家で食べる、



ってことになるなぁ、多分・・・。






はぁ・・・(;_;)。

バイオリンレッスン 2007.4.9

レッスンに行くのに、20分位地下鉄に乗ってた間に雨ザアザアになってました。
職場を出た時に、傘を忘れて出てしまったのに気付いて「面倒だなぁ」と思いながらも、取りに帰ってよかったです〜。

さて、今日は前回から2週間ありましたが、私的には1曲1曲が小難しく、結構苦戦しました。

左手は、「バタバタした感じがなくなってきましたね」と誉められましたが、「これからも気を付けて」と。
はい、そうですよね、私もそう思います。

えーっと、宿題になってた曲は、どれも音程が取りづらくて、ただでさえ、未熟者でフラフラした音程なのに、ますますアヤシイ曲に・・・。
そんな状態だから、意識が左手に集中して、弓が走らないし・・・。

子守歌は再び宿題になりました。
滑らかさが足りないって。
滑らかじゃない子守歌は子守歌じゃあありませんよね。
私が先生でも、やっぱりもう一週やらせると思います。

新しくやる曲は、先生とデュエットなんです。
この曲では、少し弾んだ8分音符の弾き方を教わりました。
で、やってみましたが。
うーん、なかなか弾みません(-"-;)。
練習頑張らないと〜!

それにしても、昨日練習した時はもうちょっと上手に弾けたんだけどなぁ・・・。

今日の宿題:ブラームス子守歌、若い翼

カレーのカルツォーネ

かなり久しぶりにパンを焼きました。

1個目は、食パン生地の配合にライ麦を加えたもので、形だけカルツォーネです(^_^;)。

070407_14020001_1 ちょっと下の焼きが弱かったのが心残りなのと、中のカレーとチーズが流れ出ちゃったのもあったり・・・。
でも、味はグーでした♪



同じ生地で作った、もう一種類はこれ。

070407_14290001_1 ただ丸めた生地をゼンメルで型押しして、けしの実を付けて焼いただけです。
食べる時にバターや、はちみつなんかを付けるとおいしいかな~と。
お花みたいに、こんなに開いちゃう予定ではなかったのですが、ま、これはこれでかわいくできたから、結果オーライさっ・・・(^-^)。

お化粧直しする女

電車内って、いろんな人がいるんですねぇ。

昨日見たのは、ゴソゴソとお化粧直しをし始めた女性です。

申し訳ないないけど、はっきり言って、お肌はきれいではありませんでした。
年は40代前半位かな〜。

まず最初は、あぶら取りから始まりました。
でも、その紙が! あぶら取り紙じゃなくて、飲食店に置いてある、ペーパーナフキンなんです!!!

・・・ま、ありっちゃアリかな(^_^;)。

電車の中でするのは良くないけど、それを使うということに関しては、許せなくはないです。

見てると、ファンデーションはほとんどペーパーナフキンの方に付いてしまって、お顔はかなりのグズグズになっちゃってます。

(あーぁ、きたないお肌が丸見えだよ〜。)と、この時は化粧直しが始まるとは思ってなかったので、気の毒に思って見てたのです。

そしたら次は!

バッグからクリームファンデーションを取り出し、塗ったくり始めました。

・・・パウダーファンデなら、100歩譲ってギリだと思います。

もう、とにかく、見苦しかったんです。
両頬と鼻の頭、顎にチョンチョンとクリームを置いて、グリグリ塗っていくんです。
お肌の表面はファンデを塗ってるんだから当たり前ですけど、きれいになっていきました。
でも、その姿は美しくありませんでした。

あ、えーっと、このお化粧直し、まだ続くんです。

次は、鏡でジッと顔チェックをした後、口紅のパレットを取り出し、リップブラシでペタペタ。

まだまだ続きます。

今度は目元です。

アイシャドウを2色使いで付け、シャキーン! ビューラーの登場です。
で、ビューラーの次は、思った通り、マスカラ。

・・・と、ここまで観察して、残念ながら、私の乗換駅に到着してしまいました。

私の予想。
絶対、チークも塗っただろうな〜。

桜、さくら、サクラ・・・♪

我が町でも、桜が満開になりました。
うすピンクの花たちがわんさか枝についてます。
今週末は、桜を眺めながらおさんぽなんかすると、気持ちいいだろうなぁと思います。

あー、ワンコがいれば、ワンコとお花見、やすらぐだろうなぁ・・・。

・・・って、生まれてこのかた、動物を飼ったことがなく、ワンコとの付き合い方が全く分からない私なので、「ワンコとお花見」はただ妄想してみただけです。
もしっ、今週末ホントに実現しちゃったら、「ワンコに怯えつつお花見」になっちゃいます(^_^;)。

とりあえず、今日は花よりダンゴということで、桜の塩漬けがのったまんじゅう1個食べました(^-^)。

サクラ、さくら、桜・・・♪

またもや、鼻くそを食べる男!

またいました、鼻ほじって食べる男が・・・。

帰りの電車内で、身なりはきちんとした印象の20代サラリーマン風でした。
コイツもやっぱり、
ホジホジ→黙視→パクリ
のパターンです。
ホジパク、ホジパク、・・・、してました。

何かもう、鼻をほじって食べるって、珍しいことではないのでしょうか?

私の友人、知人の中ではそんなことする人見たことないんですけど・・・。

ペダルが直りました♪

今日、修理の前に、ピアノの中で何が起こってたのか見てみたくて、下の蓋を開けてみました。

そしたら!

ネジがパックリ2つに割れちゃってました!!

えぇっ! こんなことアリ〜?!

調律士さんも、2つに割れたネジを初めて見たみたいです。

プラスチックの部品も、粉々に砕けてました・・・。
このプラスチックが割れたことで、ネジまで割れてしまったようです。

それにしてもぉ・・・。

ネジは、金属製で、そんなに小さいのでもなかったケド・・・。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

なこの心の奥の診断書

無料ブログはココログ