最近のトラックバック

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

まだ独身なんですけどっ。

今日、休日でのんびりしているところに、1本の電話がかかってきた。

私 「はい」
女 「こちらは○○銀行テレフォンセンターですが、◇◇さんいらっしゃいますか?」
私 (◇◇は私のことだけど)「今いませんけど・・・」
女 「◇◇さんのお嬢さんですか?」
私 (なにぃ!?)「いいえ」
女 「あ、ご家族の方ですか?」
私 (ホントは違うけど)「はい」

・・・・・・

最後は「またかけます」と言って終わった。

電話の女性は応対もきちんとしていたし、その電話に失礼なところはなかったのかもしれない。・・・けどっ!

私はまだ結婚していないし、もちろん子供だっていない。
三十路は過ぎてしまっていても、である。

電話の女性は悪くない、多分。
だから、どうしようもない憤りが残り、私は打ちひしがれたのだ。

初、チュニジア料理!

昨日は夕食にチュニジア料理を食べに行った。
クスクスをまだ食べたことがなかったので、クスクスを食べることがその食事でのメインテーマ。

お店は原宿駅から少し歩いた所にあり、青を基調とし、異国情緒を感じるステキな内装。
メニューはおまかせのお手頃な値段のコースを頼み、わくわくしながら料理を待った。

前菜、スープ、魚料理、クスクス、パン、デザートがとてもいいタイミングで運ばれ、どれもこれもすごくおいしい(*^-^*)。
中でも、半熟卵の入った巨大揚げワンタンのようなものと、魚料理が絶品だったなぁ・・・。
「揚げワンタンのようなもの」には、レモンを絞ってかぶりつき。
魚料理は、白身の魚(給仕の方がちゃんと説明してくれたのに、忘れてしまった)を丸ごと蒸し焼き(?)にして、野菜煮込みと一緒にいただく。

楽しみにしてたクスクスも、もちろんおいしかったのだけど、その前に出てきた料理に感動しすぎ、それに、お腹もいい感じにいっぱいになってきていて、クスクスを万全の状態で味わえず・・・(-_-)。

パンを食す。

今日、久し振りにPeltierでパンを購入。
いつも買う大納言(?の .がないような形のやつ)を籠に入れ、今日は、初めてパンドミ(ハーフ)を買ってみた。
で、早速夕食でパンドミをスライスし、食べた。
それがなんと!
粉のいい香りと、生地の強い引き、ちょうどいい具合のしっとり感・・・。

うまい~・・・。

これは、バターやジャムなんかつけたらもったいない!
パンそのもので完結したおいしさ!!

しばらくこのパンドミにハマりそう(*^_^*)。

花火

今日は、川向こうの町で花火大会があった。
毎年家の窓から見ている。
家で見ていて良い事は、人ごみの中に行かずに、蚊に刺される心配もなく、のんびり見ることができるコト。
悪いコトは独りで見る、淋しいコト・・・。

Cimg0042_2 この花火大会が終わると、夏も終わりだな、という気持ちになる。
まだまだ暑い日は続くし、そういう意味では夏は終わらないけど、何となくそう感じるのだ。

写真は、家から見える花火の様子。
あんまりキレイに撮れなかった(;_;)。

旅行3日目(最終日)。

今日は千葉に帰るため、時間があまりなく、「カブトガニ博物館」を見学しただけ。
博物館じたいは小さくて、どうってこともないが、生きて動いているカブトガニを見たときには、やっぱ感動したなぁ。
「彼らは一体、何考えてるんだろ・・・?」
古代からの姿そのままなだけに、全く現代風なところがなく、動いてる姿を見てると、ロボットか何か、機械仕掛けなんじゃないかという気がした。
でも、生きてるんだよな・・・。

旅行2日目。

旅行2日目。

今日は、友人の運転で、岡山南部を出発し、蒜山高原、大山寺、とっとり花回廊を回った。写真は鍵掛峠からの大山(多分)。
昨日は原爆ドームで暗〜くなってしまったので、今日は自然めぐり。
暑かったけど、きれいな景色に癒された〜。

旅行1日目。

旅行1日目。

今日(っていうかもう昨日だ)は、千葉から広島へ行き、平和記念公園へ行った。
日本人なら、もっと早く行っとくべきだったんだろうけど、初めての広島だったし、勿論、平和記念公園も初めて行った。
重い話になってしまうけど、記念館の展示や原爆ドームを見ると、原爆や戦争の酷さ、勝手さ、悲しさみたいなものを強く感じた。
月並みな言葉になるけど、世界中から戦争がなくなればいいと思った。
世界のどこかでは、現在も争いが起こっていることを考えると、毎日、普通に生活してる私は、とても幸福で、日々感謝しなければいけない。
今まで、そんな幸福に気付かないまま過ごしていたなと、反省。

(-.-)。

美容院にて。

昨日は美容院へ行き、ストレートとカットをしてもらった。
雑誌読んだり、窓ガラスの向こうの道行く人々を眺めたり、ぼーっとしている位しかすることがない。

・・・と、思いきや!

美容院って、結構つっこみどころがある(ほんとうに口に出してつっこんだりしないけど)。

「おにいさん、ジーパンのウエスト部分からパンツが出てます!」
(見せパンとかカッコいいパンツじゃなかった・・・ちょっとヨレヨレだった)

「薬がおでこに垂れてきてるんですけど・・・」
(ついには目に入り、「し、しみるぅ(>_<)」)

「(シャンプー中)ガシガシ洗い過ぎてるような・・・」

・・・・・・(^_^;)。
色々あって、退屈しなかったな。

東京土産とは? vol.2

東京土産は何がいいだろう?と妹に訊いてみた。
そこで薦められたのは、銀座松坂屋のエコール・クリオロ。
聞いたことないぞ・・・。
銀座などあんまり行かないのでf(^_^;)。

取り敢えず行ってみた。

取り敢えず買ってみた。

チョコレートがきれいでかわいくて、とても美味しそうだったけど、夏にチョコレートを遠方まで運ぶというのはどう考えても好ましくないので、焼菓子の詰め合わせにした。
紅茶も売っていて、「ジャルダンブルーティー」の香りがとぉっっても良かった。
今日は、私的にお菓子のお値段がちょっと高めかな、という感じだったので諦めたけど、是非ともいっぺん飲んでみたい!!
ホント、いい香りだったなぁ・・・(*'-'*)。

東京土産とは?

来週、岡山県在住の友人に会いに行く時、持っていくお土産は何がいいのか・・・?
東京土産といえば、やっぱ「東京ばな奈」?ひよこ?
取り敢えず、大丸東京店に行け、という人もいたり。
明日、仕事帰りに寄ってみるか・・・。

おいしい夕食

今日は、夕食を職場の仲間と食べに行った。
前から行きたいなぁと思ってたイタリアンのお店(Pizzeria D’oro)だったのだけど、お値段も余り高くなく(ぐるなびクーポン使ったのもあるけど・・・)、とってもおいしかった♪
ピザと、パスタと、ニョッキ、最後にデザート。
ん?野菜がなかったー!!
また行きたいな~。次に行ったら、サラダか、前菜か、野菜も食べたい。
o(^-^)o

夏なのに・・・。

とっても暑い日が続いていて、ヘロヘロだ~(+_+;)。
何か夏っぽいイベントでもして、意欲的に暑さを楽しむような過ごし方をした方が、充実感によって「暑い~、疲れた~」という嫌々な気持ちにならなくて、心身共に健康的だと思う。
でも、日に焼けるのはヤダナ。
人ごみもヤダナ。
・・・何すればいいんだろ?

ヴィトロガッティ

ウ゛ィトロガッティ

ヴィトロガッティという、ミネラルウォーターを購入した。
炭酸ガス入りで、硬度1,677という驚異的数字!

飲んでみた。

うーん・・・、ちょっと飲みにくいかも(-"-;)。

ポッカレモンを入れて、一口。

うん!飲みやすくなった!

もう一口。

あ、慣れてきたかも。おいしい(*^_^*)。

今年の夏はこれで過ごそう。
500ml×48本あるし。
私は、炭酸がキツい方が好きだけど、弱め炭酸がお好みなら、マイルドでオススメかも。
ゴクゴク飲める炭酸水。

筋肉痛・・・。

筋肉痛の原因は、昨日、久し振りにジムへ行き、パワーヨガのクラスに参加したから。
1時間、ヨガをやったあとは、身体がほぐれて、気分もスッキリ♪
姿勢も良くなった気がする。
コンスタントにやれば、筋肉痛にならないし、身体のためにもいいのは分かっているけど、続けるって難しい。

あなたにとって〇〇とは?

今日、昼休みに聞いた話。

「あなたにとって、腕時計はどういう物ですか?」

どっかで聞いたような・・・。

腕時計=恋人 なのだ。

私にとって腕時計とは、

・・・・・・

あまり身に着けない物、夏は特に手首が暑苦しい感じがして嫌。

・・・・・・

マイナスイメージ過ぎるにも程がある。

その理由は、
1.携帯電話があるから、腕時計じゃなくても、時刻の確認はできる。
2.腕に着けるのが邪魔なので、最近はキーホルダー型の時計を鞄につけている。

腕時計って、私の中では低ランクに位置しているのだ。
アクセサリーは色々着けて、たとえアクセサリー達のすぐ側にあっても腕時計は着けるのを忘れるくらい(^_^;)。
でも、その時一緒に話していた人の中には、「無いと不安な物」と答えた人もいた。
「携帯電話があるから・・・」という携帯電話の普及を理由にはできないということか。
男の人の前では私も「無いと不安な物」とかわいく答えることにしよう。うん、そうしよう。

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

なこの心の奥の診断書

無料ブログはココログ